teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(189)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ユーロ史上 最高の名勝負

 投稿者:1989年欧州選手権男子スウェーデン大会 準決勝  投稿日:2019年 2月 6日(水)02時05分17秒
  10連覇を狙うソ連は、予選リーグを5戦全勝で通過しベスト4。
そのソ連に開催国スウェーデンが挑戦した準決勝。

https://www.youtube.com/watch?v=SMsIDT-eow4



この頃は、第4セットまではサイドアウト制。たとえストレートセットでもとても長いので…
Set1 https://youtu.be/SMsIDT-eow4?t=893
Set2 https://youtu.be/SMsIDT-eow4?t=3101
Set3 https://youtu.be/SMsIDT-eow4?t=5249
Set4 https://youtu.be/SMsIDT-eow4?t=?
各セットの中盤へ(第4セットは行われない場合は第1セットの出だしへ)それぞれ移動致します。
どうぞご利用ください。


なお、当時のバレーボールは第5セットも含め全セット最大延長17点まででした。
 
 

今週末の女子バレー関連TV

 投稿者:YOKO  投稿日:2019年 2月 6日(水)01時34分28秒
  9日(土)10:55~  GAORA

  Vリーグ     デンソー VS 岡山
                    JT VS トヨタ車体
                    KUROBE VS 久光製薬
 

東京オリンピックバレーボール予選をおさらい

 投稿者:世界予選は8月2日からの3日間  投稿日:2019年 2月 6日(水)01時06分27秒
  世界予選の見どころも紹介されています

http://www.fivb.org/en/Volleyball/viewPressRelease.asp?No=80435&Language=en
 

岩坂の記事を見て思うこと

 投稿者:EEZ  投稿日:2019年 2月 5日(火)20時19分42秒
  全日本女子バレーの活路は、昔ながらの日本の伝統である守備で粘る拾ってつなぐバレー、或いは、ミスをほとんどしないバレー、この二つしか無いと思っています。
海外強豪のエースより決定率で上回るなんて誰が考えても不可能です。
実際、Vリーグでもレフトのエースの決定率上位は軒並み外人選手ですし、世界にはそれら外人選手よりもっと凄い朱亭、ボシュコビッチ、エゴヌなどの怪物がいるのです。
これは歴代の日本のエースと言われる誰がいても同じ結果になるでしょう。
これが現実で、これを変えられる選手など日本のどこを探してもいませんし、この先10年は現れないでしょう。
じゃあどうやって勝つかを考えると、「守備で粘って繋ぐバレー」か「ミスをしないバレー」、たぶんこの二つしかないのです。
例えば、ブロックフォローで繋いで何度もスパイクを打って決めるバレーであれば決定率で劣っても勝てる可能性が出てきます。
例えば、決定率やブロック率で劣ってもミスを全くしなければ勝つ可能性が出てきます。
さて、題名に戻って、本題ですが、だから「サイドでもセッターでもミドルでも運動神経の悪い選手や守備の出来ない選手は要らない」と言うのが結論です。
何が言いたかったと言うと、アスリートとしての運動能力が低く、守備の出来ない選手、例えば岩坂のような選手は全日本には絶対的に不要だと言うことです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00010000-vbm-spo
 

大学バレー会場での撮影

 投稿者:ワタル  投稿日:2019年 2月 5日(火)06時53分47秒
  なぜ撮影の禁止や規制が出来ないのか?
何か起こってからじゃ遅いと思いますが
なんでバレー界はこの辺に甘いのでしょうか?
結果、撮影したものを未成年だろうが
無許可で名前つきで大量に投稿
学連には本気で考えていただきたい
 

【イタリア セリエA1】コッパイタリア決勝

 投稿者:ほっ  投稿日:2019年 2月 5日(火)01時02分33秒
  昨夜行われたコッパイタリア(日本で言う皇后杯)の決勝戦、元長岡の移籍先Imoco Conegliano vs エゴヌ擁するIGOR Novara をアーカイブで確認しました。


結果はフルセットでIGOR Novaraの勝利。
MVPは、なんと試合後半からの途中出場の控えセッターが受賞しました。

それもそのはず。
第4セット途中までNovaraのスタメンだったセッター、アメリカ代表のカーリニがとにかくエゴヌ依存で全く真ん中を使わず、Imocoもそれがわかっているからエゴヌをじわじわと追い詰めていくディフェンス陣形をどんどん固めていく...。
そこでNovaraのバルボーリーニ監督が動いてきて、セッターをイタリアのジュニア世界選手権チャンピオンセッター、カメラに変えたところ、ばんばんMBのクイックが決まるようになりサイドアタッカーの負担が軽減されて流れを引き寄せ、ついには逆転で勝利をもぎ取ったのでした。

まさにMBを活かす・真ん中を使うというのがいかに大切なことか、日本の全選手に刮目していてほしい試合でした。


Imocoも決して悪くはなかったと思います。
Novaraに逆転されるまではサイドもMBも安定してみんな打ってみんな決めていましたし、組織的ブロックとトータルディフェンスが機能して1発で相手に決めさせない、またはドシャットを食らわせる場面が多くありました。
印象的だったのはラリー中にスパイクレシーブをした後に必ずアタッカーが3~4人は攻撃参加をしている場面ですね。たとえ1回目のタッチが低かったり乱れたりしても最後まで新鍋や石井みたいにサボったりしない。レフトに速い平行トスが上がる時もMBは極力OHの近くまで行って助走するし、シッラなんかはバックアタックの入る位置を次々変えるし、世界選手権のベストリベロイタリア代表のデジェンナーロの位置どりもお見事で、非常に組織化された無駄のないバレーをしていたと思います。決定力に長けたOPやOHに上がるとわかっていても攻撃に入る。そういうコンセプトなんだろうなと。

しかしそんな素晴らしいチームでさえも今までなかったものが突然現れるとなるとどうしても迷いが生じるものですね。今までワンタッチ取れていた攻撃が相手セッターが変わったことによる組み立ての違いよって全然触れられなくなり、反応して追いかけるので精一杯。そうするとサイドアウトの応酬になって1本のドシャットやオーバーパスが命取りになる。
最終セットも最後まで点の取り合いでしたが、Imoco側のオーバーパス→ダイレクトと、バックアタックがドシャットされた点が差になったかなと。


これが世界トップレベルの争いなんですね~
たとえ長岡が万全だったとしてもこの試合で出番はなかったでしょう。アタッカーの攻撃力、決定力、機転、運動能力、コート内の守備攻撃の切り替え(連携)。日本はチームワークがいいと昔から言われてますが、彼らのそれは普通に日本より上だと思いました。それくらい日本選手がVリーグでやっているバレーとはレベルが段違いだなと。単に男子化という言葉では言い表せない、「優れた選手の集まっているところ」だなと思った次第です。
 

週末あれこれ。

 投稿者:Roxy  投稿日:2019年 2月 4日(月)10時52分58秒
編集済
  おはようございます。

週末は見どころ満載のゲームも多く楽しい2日間でしたね^ ^
2日(土)の 東レ3-0日立、JT2-3NEC、3日(日)の全3試合は、どれも内容的に面白い試合でバレーボールの醍醐味を満喫出来ました。

個人的に、 "地元が育て支えるチーム好き" なので、プロ野球の広島カープ同様、岡山シーガルズを応援しているのですが、最近は好調で結果もついてきてますね^ ^。久光製薬のように調子を落とし苦しい時期でも勝ちきれる自力のあるチームになって欲しいと。やはりバレーボールはチームスポーツなので、1+1 が2ではなく3にも4にもなるチームが強いなとあらためて実感しています。

デンソーはシニアードの "日本慣れ" が進むにつれ、チームに相乗効果が出てきていますね。鍋谷は今後さらに彼女の本来持つ実力を発揮出来ると思っています。自ずと個人成績も上がってくるのではないでしょうか。昨日の久光戦もレセプションは無論のことサーブとディグ、ブロックで大活躍だったなと。今の日本に必要な "総合的にハイレベルな" オールラウンダーの1人だと思います。

余談ですが、当方は外国人の居る居ないチーム云々…ではなく外国人助っ人ひとりの火力に頼る頼らないチーム云々…のほうを突っ込みたいですね。デンソーも久光のように、シニアード1人の火力に頼らないバランス良いオフェンスの出来るチームになっていくでしょうから、ファイナルシリーズにまた一つ楽しみができたなと。

もう一点、観戦していて常に思うことなのですが、リスペクトされるような常勝チームは得点を決める度に、毎度毎度いちいち一喜一憂大騒ぎしませんし淡々とプレーを続けます。それはバレーボールでもバスケットボールでも、プロでもアマチュアでも社会人でも学生でも同じだと思います。「常勝」をご理解頂ける方にはお分かりかと思いますが…ああ強いチームなんだな、強いチームになってきているのだな…と思う判断材料のひとつにしています。

あれこれ想う週末でした。

 

第11回 Vリーグ / シーガルズ

 投稿者:ヒカル  投稿日:2019年 2月 3日(日)22時31分10秒
  https://youtu.be/0Cvwo4CqePM

多彩で面白みがありましたね。
あと山口選手のサーブ、この頃の方がマシだという。苦笑
 

デンソーのサブホームが盛況

 投稿者:まもる  投稿日:2019年 2月 3日(日)18時51分44秒
  katsunさん、そうですねデンソーのサブホームが満員で盛り上がっていました。
それに答えようとデンソーもよく戦いました。
このような形でVリーグを盛り上げるのもひとつの方法です。

全日本を応援するだけでなく、
時間がかかっても、地味にサブホームを育てるなどして、
地域応援型の熱いファンを増やしていく。
Vリーグ人気、再復活の可能性はあると思います。

 

デンソーの郡山

 投稿者:katsun  投稿日:2019年 2月 3日(日)18時15分15秒
編集済
  まもるさん、ホームの雰囲気は凄く良かったと思います。これぐらいやってくれるなら、awayもかえってやる気でます。今日は神戸で東レーNEC戦観ましたが、お互いスピーカーで、点やTO時に代わる代わるメロディかけるやり方が慣れてるのもあるが、なにか楽しい。
デンソーのHOMEはこれで良かった。
 

これまでのVリーグの実感

 投稿者:EEZ  投稿日:2019年 2月 3日(日)17時46分22秒
編集済
  個人的には昨季より全体的なレベルは上がっていると思う。
外人選手の当たり(今季加入で言えば、クラン、シニア―ド、シュシュニャルなど)が多いし、アジア枠の選手(サンティアゴなど)もそこそこ活躍している。
全日本レベルかどうかは別にしても、若手の活躍(黒後・金田・荒谷の成長、関、林、長内、窪田、入澤、吉野など)も顕著だと思う。
ベテラン勢ももちろん健在で好調(新鍋、石井、鍋谷、佐々木、柳田、渡邊、荒木、島村、芥川、アキン、ミハイロ、ネリマンなど)である。
これは日本女子バレーにとって非常に良いことで、日本女子バレーのレベルアップと底上げにつながると思う。
まあ、そんな中で冴えないなあ、と思う選手もいる。
全日本選手で言うと、古賀と岩坂、この二人は冴えない(岩坂は数字が悪いと言うより個人的な実感、過去の全日本選手で言えば、江畑と石田も)。
 

デンソー対久光 狩野舞子が解説

 投稿者:まもる  投稿日:2019年 2月 3日(日)17時16分4秒
編集済
  デンソー対久光は2-3で久光の勝利
DAZNの解説は狩野舞子さん、なかなかうまい。
現役ではうまくいかなかったセッターの経験が、解説では役立っている。
いつかはテレビで解説をお願いしたい。

鍋谷、シニアード、朝日、はよくがんばったが、
もう一人のMBの野村とライトの石田は決定力がなさすぎ。
特に野村はハードヒットをしない(出来ない?)
ここを改善しないと上位チーム相手には厳しい!

久光は野本がよかった?野本がここまで硬軟を使い分けるのは初めて見た。
 

岡山ファン皆さん

 投稿者:ZOZO  投稿日:2019年 2月 3日(日)16時01分21秒
  残り4試合頑張って応援しましょう!
4位には厳しいかもですが、来期に繋げるためにも、監督のおっしゃる通り最悪一敗もしくは全勝でシーズンを終えて欲しいです。
 

失礼しました。

 投稿者:アルタガモワ  投稿日:2019年 2月 3日(日)15時54分46秒
  今日は岡山試合無かったんですね。情報ありがとうございました。
自分で調べないのは確かに如何なものかですね。
 

ファンだったら

 投稿者:ZOZO  投稿日:2019年 2月 3日(日)14時41分43秒
  岡山が試合あるかどうか位知っていてください!
 

島村ブス

 投稿者:ZOZO  投稿日:2019年 2月 3日(日)14時40分4秒
  外人が居ないとか関係ないよ!
ってか外人居ないと勝てないチームってどうよ?
昨日のデンソーなんか外人居たよ!
くだらない全日本のトスが抜けて、岡山バレーが出来てるってことよ
 

岡山

 投稿者:ケケケ  投稿日:2019年 2月 3日(日)14時39分53秒
  今日は試合は無いのでは?  

アルタガモワ

 投稿者:ハーフ  投稿日:2019年 2月 3日(日)13時37分8秒
  デンソー戦も有利な判定なんてなかったが
見てない日程も知らない、結果も調べようともしないとは
 

東レ

 投稿者:S県民  投稿日:2019年 2月 3日(日)13時36分52秒
  堀川はしょうもないミスが多すぎる!
もう少し早く石川(この人もミス多いけどw)と小川を出してればな~
それにしても柳田に決められすぎやわ...
 

判定は・・・

 投稿者:アルタガモワ  投稿日:2019年 2月 3日(日)12時58分59秒
  今回は岡山に有利に働いた様ですがクマチカが居たユニチカ時代の黒鷲旗の準決勝の試合では翌日決勝で集客数を重んじたのか?
どう観ても反則はユニチカじゃない?ってのもバンバン取られて結局は決勝進出出来たのはユニチカ・・・そう言うもんですよ。

で、結局今日の岡山の結果はどうなったのでしょうか?何方か教えて頂けませんか?
 

レンタル掲示板
/3062