teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(191)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ワールドカップバレーボール

 投稿者:トンカツ  投稿日:2019年 6月16日(日)10時53分4秒
  昨日から発売中指定席売れてます。14日、15日は完売です。  
 

日本の荒木、内瀬戸、島村選手

 投稿者:佐藤B作  投稿日:2019年 6月16日(日)10時41分50秒
  顔が、、、  

ポーランドのスマジェク選手

 投稿者:A倉7  投稿日:2019年 6月16日(日)10時32分44秒
  TATTOOが...  

批判

 投稿者:小学生指導者  投稿日:2019年 6月16日(日)09時40分46秒
  確かサッカーの本田圭介選手が、セルジオ越後さんの事を、非常に有難いと言っていました。
セルジオ越後さんといえば、常にサッカー日本代表に辛辣な意見を書いていて、例え勝っていてもべた褒めせずに更に上の意見を述べています。
バレーでいえば、テレビの解説でも殆ど辛辣な意見など述べず、あまのじゃくの私などは「何をほざいているんだ」と、テレビを切りたくなります。
この前のタイ戦の後の中田監督のコメントを見ると、勝って良かったばかりで、戦術的な反省のコメントがあまり無く、世界を目指す監督のコメントを期待した私には、とても物足りない物でした。
この喫茶の方々も真剣に日本代表の事を思って書き込みをしていて、大変参考になります。
 

張本氏、あっぱれは出ず

 投稿者:daisuke  投稿日:2019年 6月16日(日)09時36分42秒
  TBS系サンデーモーニングのスポーツコーナーで、ネーションズリーグが主にTBS系列での放映だからでしょうけど、先日のセルビア戦勝利の様子が放映されました。バレーが出るのは珍しいかも。ちゃんとナレーションで「若手主体のセルビア」と紹介があり、鍋谷の活躍がフィーチャーされていました。
ご意見番の張本勲氏からも隣の席の平野早矢香氏(卓球)からも、「あっぱれ」も「喝」も出ませんでした。が、張本氏からは「女子は決勝ラウンド、行けそうだわね」「中国でやるから中国の(予選ラウンドの)成績は関係ないからね」とのコメントがありました。
 

女子の話ではないですが

 投稿者:コング  投稿日:2019年 6月16日(日)09時19分7秒
  バレーボールマガジンで男子の某選手についてかなり手厳しい記事が掲載されてました。
この記事に西田選手がTwitterで怒りのツイートをしていますが、この記者が今の全日本女子のことを書いたらどんな評価を書き連ねてくれるのか非常に興味があります。

http://vbm.link/32270/

 

誰がセッターでも

 投稿者:勝てないよ  投稿日:2019年 6月16日(日)08時15分42秒
  レフトに高く挙げるこれしかない日本、毎回同じ壁に打ち込み同じことを続ける、相手はしっかりブロックがつくが日本はばらける、個人の問題ではなくチーム組織の問題、練習でもテストも何もないんだろう、だからメンバーが決まらない、ただ見て使える使えないの時期ではないよ、岩坂はブロックにひ弱さがありネット際の球の処理にも旨さはない同じところでスパイクをして打ち分けもできないブロックもされ易い、工夫や努力が全く感じられない日本チーム、姿勢や努力が感じられるのはサーブ良い黒後と新鍋、超スロースタートの石井、この3人は入れるしかない、ミドルは芥川かな、セッター宮下で見てみたい、ダメなら富永を教育して、基本的に簡単にミスる守備ができない選手は対象外だろう、  

許して

 投稿者:ただのバレー観戦好き  投稿日:2019年 6月16日(日)07時18分44秒
  岩坂さんについては昨年までは何故選ばれてるかさえ疑問でした。中田監督と久光製薬繋がりで監督が精神的に楽なのだろうと思っています。荒木選手は上手い下手だけじゃなくここぞとブロックを決めたときのドヤガオだったり、Niceプレイに一人一人を励ますような姿勢だったり常に皆を気配り明るいムードに支えていました。性格も向き不向きが有ると言いたいです。監督と言うものは其々癖があって思い込みだったり何故かプロであるはずなのに見えない部分があったりするものなのかな?とは感じます。このチームで一番好きなのは私はナベヤユリエ、明るくてチームの雰囲気が変わるから。勿論荒木エリカ選手の大ファン、もう見れないんでしょうか?話がズレましたが皆さんが岩坂さんや中田監督に不満があるのは私も分かります。ついでに素人目線で新鍋さんは異質のオーラで暗くて好きじゃありません。プレイの上手い下手は分かりません。ごめんなさい。  

ポーランド戦が楽しみですね

 投稿者:EEZ  投稿日:2019年 6月16日(日)06時23分31秒
編集済
  ことネーションズに限って言えば最大の山場ですね。
難敵ポーランドには2連敗中、ポーランドの世界ランキング26位はフェイクランキングと言えます。
http://www.fivb.org/en/volleyball/VB_Ranking_W_2018-10.asp
エース・スマルゼクとあの長身ミドルは、本当に厄介。
去年のポーランドホームのネーションズでポーランドチームを観た時、これは強いチームだ、古豪復活だと思いました。
あの時は2-3で負けたのですが、新鍋が途中交代で入り、有効だったと記憶しています。
久光的な今の全日本チームは、スマルゼクのようなエースにめっぽう弱いところがあります。
日本の低いブロックとディグの関係のスキ、弱点をうまく付かれるようなところがあります。
日本が来年の東京五輪でメダルを獲るには、あのようなエースを止めて行くしか方法がありません。
小幡や石井、好調な黒後当たりのスーパーディグで相手エースを疲れさせて欲しい。
スマルゼクはネーションズの得点ランキング現在トップの299点で、たぶんフル出場で打ちまくっていますから(それもモントルーから)、そろそろ疲れているでしょう(希望的観測)。
https://www.volleyball.world/en/vnl/women/statistics
モントルー決勝の雪辱と、東京五輪に向けた仮想絶対的エース対策として、ここは何とかして欲しい。
 

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 6月16日(日)02時54分56秒
  モントリオール金メダルセッター松田でさへ、怪我で練習出来ない時に監督に白井と金坂のコンビ練習を止めて下さい私と白井のコンビが合わなくなるからと言った、くらいに微妙に神経を尖らせた反復練習が必要で。吉原も竹下と毎朝、早くから、コンビを自主練習で、何度も何度ども合わせて練習した話しもあります。Aパスが入っても反復練習に時間が、掛かります。オープンも二段トスもアタッカーの好きな高さや早さタイミングも微妙に違いセッターはアタッカーの特徴を頭ど身体にしみこませないとダメです。今はセッターが、例え佐藤と決まっても果たして本番までに間に合うとは、思えません。練習で出来ても試合で出来ない事て当たり前のようにあります。例えメンバーの核が決まっても、ツーカーになるような、チームワークを選抜チームで完成するのは時間が掛かります。ワールドカップが終われば選手は自チームに帰り、Vリーグが終わったら、また召集して、コンビや守備など再度、確認しながら合わせないとオリンピック本番になりチームが完成しないで本番になります。あの中国でさへ、オリンピック出場権があるから一年前のワールドカップを不参加してまでチーム作りをしても銅メダルでした。今の全日本のチーム作りは選手の素材も、イマイチなのに、中田ジャパンのセッターは、誰で行くと本番一年前でも決まってないのは、地元開催のオリンピックを棄てるんでしょうか?次にオリンピックが日本に来るのは何時になるか、全く判らないです。地元開催の東京オリンビック、わざわざ有明アリーナまで造らせてオリンビック棄てる事はしないで欲しいです。  

あと1年 中田久美監督と岩坂キャプテンの不満のネタで もちますね

 投稿者:令和の虎  投稿日:2019年 6月16日(日)02時16分44秒
編集済
  それにしても バレーボール喫茶は、 中田久美監督と岩坂キャプテンの あらしのような不満ですね

 
 

今週の女子バレー関連TV

 投稿者:YOKO  投稿日:2019年 6月16日(日)01時46分57秒
  ①18日(火)13:25~15:24  BS-TBS
     ネーションズリーグ  日本 VS ポーランド

②19日(水)16:30~18:54  BS-TBS
     ネーションズリーグ  日本 VS 韓国

③20日(木)13:25~15:24  BS-TBS
     ネーションズリーグ  日本 VS ドミニカ共和国

④21日(金)23:00~23:55  BSフジ
      Volleyball Channel
 

みんな、こんなに心配してるのに。

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 6月16日(日)01時32分34秒
  中田監督はセッター、コロコロは危機感がなく、本当に、へっちゃらなんでしょうか?球技大会でも、地区大会でも、県大会でも、普通は、まずは、セッターを決めるてわしょう。開催国の東京オリンピック前年ですよ?仕上げに入っても、変ではない時期ですよ。前回の東京オリンピックは二年前の世界選手権で世界チャンピオンになりレギュラーは一人だけ代わり、更に同じ企業チームで正セッターも、第3回世界選手権、4回世界選手権、東京オリンピックと3大会、同じ選手でキャプテンもセッターの河西選手でした。時代は違いますが、余りにも大違いです。  

(無題)

 投稿者:令和の虎  投稿日:2019年 6月16日(日)01時28分15秒
  中田久美監督は、セッターを 固定出来ていない。

読売巨人軍の堀内監督に 似ている。 15年以上前の話
 

宮下

 投稿者:tao  投稿日:2019年 6月16日(日)00時45分45秒
  宮下は必要。ただ、体調が悪かった。体調が良くなると一番の力になるはず。オリンピックに
行ったことはすごいこと。まず試合に出場することが一番の回復となる。
 

監督のアドバイス

 投稿者:正義?の士  投稿日:2019年 6月15日(土)20時54分15秒
  ゲーム中中田監督はどんなアドバイスをしているか。マイクが拾っている限りでは、叱責や「この1本が大事」のような精神論が多い。20歳そこそこの選手を除けば、そんなことは分かり切っている。仏頂面で叱責されても、元気は沸いてこない。折角タブレット持っているのだから、少しは戦術、相手のマークなどを言ったらどうか。それはコーチというなら、前のイラン人コーチの時代のように、黙っていたらどうか。
神奈川県の無名の公立校(当時富岡高校)を全国1(男子だが)に導いた葛和監督は、ゲーム中は選手の鼓舞しかしなかった。そうした人間性でも、中田は、疑問符一杯。NL終了が監督見直しの最後の機会やね。
 

練習してないなら

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 6月15日(土)19時52分29秒
  早めに試さないと、セッターコロコロに、また戻るんでしょうか?セッターですよ?アタッカーでないんですよ?セッター決めて、セッターと各アタッカーがコンビを、これから合わせないと、いけないんですよ?もうセッター、コロコロする時間なんて無いですよ。コンビ、やっとあっても1日練習休むと1週間、合わせるにかかると言われてるんですよ。セッター出身の監督は理解してると思います。アタッカーも二人も三人もセッターのトス合わせるのも厳しいです。1日にしてコンビが合えば良いですが、それこそ、そんな天才セッターなんて世界でも居ないと思います。反復練習を長くして、やっとAパスが合います。これ以上、変えて間に合うとは思えないです。コンビが合っただけでは勝てません。守備、ブロック、サーブの強化も、まだ出来てません。時間だけが無駄に使われる余裕はないです。それでも格上に勝てるか、どーか判りません。メダルを狙うには、更に日本独特のバレーボールしないと、とても、とてもメダルには届きません。バレーボール経験者なら判ると思いますが、中田久美監督は特殊な環境でバレーボールしたから、合うと思ってるでしょうか?お姉さん達の江上や三屋が、同じチームで必死に合わせあげたんでしょ?今は選抜チームです。  

バレーボールマガジンより

 投稿者:ほっ  投稿日:2019年 6月15日(土)19時34分50秒
  http://vbm.link/32270/


男子の福澤を痛烈に批判する記事が出ました。
一見すると誹謗中傷の嵐なのではないかと思える文面ですが、SNSを眺めると内容には賛同するファンが多くみられますね。
ということはかなり的を射ている・いつもの御用記者たちとは違って実情にちゃんと切り込んでいるということなのでしょう。


驚いたのは、これを公開できたことですね。
バレーの専門誌(?)的な位置付けのメディアからここまで過激な書き方をする記事が今まであったでしょうか。

できたら是非とも女子も岩坂についての同様に批判していただきたい。
中田監督の起用の意図が見えないとか、岩坂は役に立っていないという証拠はこれまでの試合からいくらでも集められそうですしね。
 

練習してないからでは

 投稿者:katsun  投稿日:2019年 6月15日(土)18時36分28秒
  海外のセッターが入れないのは、練習していないからでしょう。世界選手権の三次とモントルーとVNLとは、相手の状況がまるで違います。
マリノブは国内リーグなので、VNLでも出てるのを見ると世界選手権よりはかなり上手くなっている。タイミングを計るのにはリーグも合わせていくのが良く、海外はよくなかったかも知れない。
佐藤Sはタイ戦は無難だったが、ライトのありえないような割れも目立たなくなってはいたが、ライトやレフトも不安定さは少なくなったが、なにかトスに元気がない。新鍋OHともかなり話したようだが、今までライトに上げるスタンスの位置をみるに、右にいかないように右肩かばっているように見える。私だけの勘違いかもしれないが。だいたい立ちセットなんだけれど、やはり強いサーブからの乱れでの、セットは苦しい気がします。ただでさえ、呼吸が乱れるととり散らかるので、セッター監督はどうみてるかな。佐藤SのBやバックローへのトスタイミングは昔から好きで、感心してみてました。アメリカやセルビア以外は、バンチとスプレットの間ぐらいで待つようになっているようにみえます。男子はパイプは、1ではなく2スロットからしてます。前からバックスパイクは、2とAスロットから二パターンした方がいいように見えてました。
ポーランド戦は、しっかり抜いてもらいたい。佐藤Sはバックローへのトスは問題ないし、ライトのブロックはわりかし低い。今度負けたら、もうポーランドより弱いだろう。
私は、監督は冨永、佐藤、田代の並びだと思うが、今は冨永、田代、佐藤の序列は変わらないように思います。
体調や調子では変わるでしょうが、それは一貫しておられると思います。
 

生観戦

 投稿者:感想  投稿日:2019年 6月15日(土)17時17分30秒
  音楽は楽しかったから良かった
ライトはマアマア、光らせすぎて眩しい人もいたかな
djは好きにしたらと聞き流した
楽しかったから、自分は良かった
若い男女が多かったから、音楽ライブの乗りで楽しんでいたんじゃない
若い客増やすには良いかな、悪い点は改善したら
 

レンタル掲示板
/3167