teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(189)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


グリーンカードについて

 投稿者:kikutem  投稿日:2018年11月30日(金)17時33分25秒
  刈谷の大会で、線審はノータッチ・アウト判定でしたが、トヨタ選手がブロックタッチを申告しました。ジュリーがすぐさま説明をしてグリーンカードを適応しました。
流れもスムーズでした。
でも津の大会では、トヨタのスパイクを線審がイン判定した場面で、デンソーがチャレンジをしました。結果アウト判定となって覆りましたが、直後にトヨタがブロックタッチのチャレンジを要求しました。その時にデンソーブロッカーが「ワンタッチがあった」と申告しました。それってグリーンカード適用でしょうか?ジュリーの説明もないまま、数分間中断した後、トヨタのサーブでプレーが再開されました。外野(観客席)では、「チャレンジする前に申告しろ」とヤジが飛んでいました。ヤジは汚かったけど、確かにその通りだと思いました。あんなんでグリーンカードもらえるっていう制度なら「なくしてしまえ」と思ってみていました。
首脳陣からしたら、フェアプレーした選手を心から褒められないと思います。
グリーンカード制度なんて本当にやめろ、時間の無駄、と思ってみていました。
 
 

グリーンカード

 投稿者:酒井  投稿日:2018年11月30日(金)15時22分36秒
編集済
  文句たれさんのおっしゃることもっともだと思います。
ビデオ判定で試合を中断されないで済むというメリットはありますが
どうせばれるんでしょって判断からならクリーンでも何でもなく茶番劇ですし
クリーンな態度から自己申告したんだとしても主審がカードを出して
ジュリーがたたえることもないでしょう。
当たり前のことをしただけなのだから、そのままさっさとゲームを進めればよいのでは。

チャレンジシステムでビデオ判定が導入されて、審判が結構誤審をしていることと
選手がブロックタッチをとぼけていることが知れてしまったので
Vリーグ機構としても何か手を打たなければならないということでしょうか。
チャレンジに時間がかかることと、悪用するケースがあることなども問題視したのかも。

個人的にはやはりジャッジは審判団に任せることが基本だと思います。
とは言え審判も人間なので正確さには限界があるし、それは機械も同じですね。
この辺のところどうしたらいいのか、何をどこまで許容するのか
選手同士の了解事項をどこまで認めるかなど
すべて再検討する時期にきているんじゃないでしょうか。

今のやり方でも、例えばチャレンジにならないときにワンタッチが見逃されたり
ビデオ判定で誤審が出てしまったりと1試合に何点かラッキー・アンラッキーポイントが出てるかもしれません。
自己申告を際限なく認めていいのかという問題もありますよね。
何かの意図があってブロックタッチしてないのにしたと申告することもあるのでは。
八百長の温床にもなりかねませんよ。
 

バレーボール協会

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2018年11月30日(金)03時59分52秒
  今まで努力を怠った事が皮肉にも東京オリンピック前にクローズアップされました。1から出直さないと駄目でしょう。1からとは第三回世界選手権に出場した。9人制から6人制に変わる時代から、やり直す位の心構えがないと人気復活は不可能でしょう。  

(無題)

 投稿者:ダイナム  投稿日:2018年11月30日(金)00時23分44秒
  毎回前日練習に現れる汚い爺いなんとかしてほしい!働いてんのかね~
 

スポーツ報知より

 投稿者:爺さん  投稿日:2018年11月29日(木)21時19分21秒
  https://www.hochi.co.jp/sports/column/20181129-OHT1T50158.html

スポーツ報知より。
テレビ放送に支えられたバレーボール人気というコラムです。
バレー担当記者も、先の女子世界選手権で日本の試合ですら
満員にならなかったという事実に愕然としたそうで……

なお、報知のコラムには
「日本協会は、現時点で2022年の女子世界選手権及び2023年のワールドカップ開催國への立候補を見送っている状況」
と書かれていました。
『テレビ局がカネを出せるなら……』という感じのようですが、バレー中継に熱心なフジテレビやTBSでも
今後のバレー人気がどうなるのか見通しがつかない状況のようで、
今年の女子世界選手権が大赤字だったことを考えれば、下手に手を出したら大損失をかぶると尻込みして
おいそれと無い袖は振れないということでしょうか。
 

インカレ

 投稿者:katsun  投稿日:2018年11月29日(木)20時34分41秒
  インカレが、明日の10時準々決勝から日曜日の決勝まで、DAZNが配信するんですね。前はどこかのネットTVがやってたような。
見逃し配信あるし、ゆっくり観れる。

土曜日のV.TV、NECーJT、久光ーPFUは、無料の登録さえすれば観られますよ。いつかは金取られるはずだけど。
 

グリーンカード

 投稿者:文句たれ  投稿日:2018年11月29日(木)19時39分25秒
  ワンタッチ自己申告、グリーンカードって愚の骨頂。女学生の発想。  

ナイト07さんの動画を見ると

 投稿者:EEZ  投稿日:2018年11月29日(木)19時33分43秒
  長岡の調子が良さそうですし、イタリアセリアAでもエースとして十分通用しそうですね。
やはり長岡のようなサウスポーという特徴と決定力、得点力がある選手は日本では唯一無二の存在です。
迫田選手がいましたが、引退してしまった以上、東京でも長岡選手がスーパーエースとして貴重な戦力ですね。
新鍋ライト・オポジットの守備的で行くか、長岡スーパーエースの攻撃的で行くか、どちらも遜色ないでしょう。
 

NECのホームは川崎(であってほしい)

 投稿者:球技好き  投稿日:2018年11月29日(木)19時31分12秒
  今週末のNECレッドロケッツ、川崎とどろきアリーナでのホームゲームの運営内容がわかりました
http://w-volley.necsports.net/2018homegame/
13時からのゲーム開始にあわせて、タイムスケジュールやイベント予定、飲食予定などを公表しています
これくらいの情報提供をちゃんとやってこそ初めてホームゲームと言えるのかなと思いますね
先週の大田区体育館とはかなり違ったお金をかけた運営となるようです
もっとも、この日はサッカーの川崎フロンターレの最終戦が14時からあるんですよ
なぜ、時間を被せたのか・・・
と川崎市民である私は思うのであります
(サッカーのチケットは完売で取れていないけど)
 

チャレンジは

 投稿者:katsun  投稿日:2018年11月29日(木)07時49分41秒
  アマチュアの地方大会では、やってる人間は審判に腹が立つことは多い。リーグでも最近ラインズマンは、経験少なそうで苦しい。審判にも頼りない人はいるか。
時間かかっても、多くのプレーでチャレンジしたいと思いますが。正確な判断が1番です。
 

12月1日

 投稿者:katsun  投稿日:2018年11月29日(木)07時40分35秒
  とどろきのNECーJT、神戸の久光ーPFUは、何故かV.TVですね。まだ、有料にはできないとおもいますが、1カ月後は有料にしていくでしょうか。
ともかく、前回は追いかけライブも見逃し視聴もできなかった感じがします。DAZNの代わりに無料でするなら、はやく整備してもらいたい。
DAZNとどう住み分けしていくのだろうか。金が欲しいと観る人は激減するだろう。何より、TV局が放送しなくなるのには拍車かかるだろう。
理事はどう考えられるかな。
集客も2000に届かないのが、現状。
 

イタリアセリエA1

 投稿者:ほっ  投稿日:2018年11月29日(木)07時31分26秒
  長岡の移籍先Imoco Coneglianoと世界選手権ベストOP賞受賞のエゴヌを擁するIGOR Novaraとのリーグ戦全勝チーム同士の対戦を観ていましたが......


いやーーーすごい試合でした。
結果は1-3でImocoの負けでしたが、両チームの大砲=エゴヌとファブリスが爆発しあって、もう打っては決める打っては決める...。これが「世界レベルの大砲」なんだなーと。
イタリアのみならずCLなんかでいろんなチームを観ていると、クロアチア、スウェーデン、アルバニア、ポーランド、ブルガリア、ロシアなど、3大大会とはあまり縁のない国の選手・あるいは常連国でも代表には選出されなかった選手の中にも普通にネリマン以上級の選手がゴロゴロいます。世界は広いです。本当に。


正直試合見てて長岡がこの試合に入るなんてずっと無理なんじゃないのか?と思わされました。
実力だけで言ったら代わりはいくらでもいるんですよね。生活環境とか報酬とか、一身上の都合でやって来ないだけで。
プロが生活懸けて本気で競技で取り組む環境に放り込まれたこと、長岡にはいい薬になる(いい方向にシフトしてくれる)といいんですがねー...
 

ビデオ判定装置はまだまだ高価

 投稿者:球技好き  投稿日:2018年11月29日(木)07時12分36秒
  現在Vリーグで導入しているビデオ判定装置は
世界選手権で使用されている機材とは別物・別システムです
テニスでおなじみとなっているホークアイですが、
もともとミサイル追尾システムからスポーツへの転用をはかったもので
非常に高価なシステムです。また、未だ精度や判定時間については議論、批判があります
現在、テニスの世界最高レベルの大会でも導入している大会、していない大会と判断は別れているようです
ただラグビーでは大きな試合でビデオ判定は当たり前になり、
サッカーでも国際試合では導入が決定し、日本のJリーグでも導入検討に入っています
と、ここまではビデオ判定は導入すべき流れではあるのですが、
先ほども言った通り、バレーでホークアイ導入するのが非常に高価なのが問題です
(テニスではハイスピードカメラを10台使って実現しているとのこと)
会場に行った方ならご存知でしょうが、コートエンド側にそれぞれ4台ほど緑のカメラのようなものがあることに気づいているかと思います
あれが、Vリーグでの導入しているカメラですが、
ハイスピードカメラとしての性能はあまり高くなさそうですし、
実際にホークアイを使っているわけではないです

批判としては「中途半端」、「あれなら目視判定の方がまし」ってのが当然でてきていますね
私もそれには同意見ですが、やはりシステムが高価すぎるわりに判定に対する要望が強すぎるため、次善の策であるというところでしょう

 

グリーンカード

 投稿者:とな  投稿日:2018年11月29日(木)01時43分52秒
  グリーンカードって…勝敗に関係のないそんなローカルルール作ってどうしようというのか?選手にクリーンなイメージが付いたからってどうだというのか?そんなのより、チャレンジでブロックタッチやネットタッチがバレた時はペナルティで相手側にもう1点加点するようにルール改正するようにしたら?あと、同一セットで一つのチームが複数回しらばっくれたのがバレたらその都度ペナルティの点数を2点、3点と増やしていくとか。タッチしたかどうかはタッチした本人が一番分かってるんだし。余計なポイントを失うリスクをとってもなおもしらばっくれるのか。タッチの自己申告は相手がチャレンジを宣言する前に行わなければならないようにすれば、チャレンジがある、無しにかかわらず自己申告するだろうし。

個人的にチャレンジは必要なシステムだと思うが、ブロックタッチやネットタッチごときで試合がブチブチ中断するのは好きではない。もちろんチャレンジの精度を上げたり、チャレンジの迅速化も必要だが、ブロックタッチやネットタッチはしらばっくれても良いことがない流れに持っていって、ブロックタッチやネットタッチで試合が中断しないようになって欲しいが。
 

奥村麻依選手

 投稿者:キャンディーズ  投稿日:2018年11月29日(木)00時36分21秒
編集済
  彼女が全日本選手の中で隠れたポイントになる選手です。
https://www.youtube.com/watch?v=la-Ngo00dI
https://www.youtube.com/watch?v=B7_TOPpO84o 
https://www.youtube.com/watch?v=6S8BHFQrYDM&t=66s
長岡選手・古賀選手・石井選手・黒後選手・荒木選手そして  もうひとり 奥村麻依選手です。
 

ワンタッチ

 投稿者:酒井  投稿日:2018年11月28日(水)23時38分22秒
編集済
  チャレンジじゃないときはワンタッチ申告しなくてもいいの?と
良い子の皆さんは指導者の先生やらコーチに尋ねるんじゃないでしょうか。
その時どう答えるんでしょうね。

リーグ戦でもチャレンジ以外の場面でワンタッチ自己申告してないでしょうし
マッチポイントの大事な場面であえて自己申告する選手もいないでしょう。
ワンタッチしてないのにあえてしたと申告することも無きにしも非ず。
確かに、ビデオ判定でばれると思われるときは、さっさと自己申告するほうが利口かもしれませんが
それもチャレンジがあったからこそで、認めた選手にクリーンなイメージがつくかというと。


クリーンカードじゃなくてグリーンカードなので、それでいいのか?

個人的には面倒なシステムを導入したものだなど思いますが、今のやり方で定着させるつもりなのでしょうか。
 

個人成績ランキング

 投稿者:マママ  投稿日:2018年11月28日(水)23時17分37秒
  アタック決定率部門の失点って、被ブロックによる失点も含まれてるんでしたっけ?  

グリーンカード

 投稿者:名無し  投稿日:2018年11月28日(水)22時35分27秒
  グリーンカードの話が出ていますが、それにはやはりチャレンジシステムの正確性があると思います。
今でも判定不能が出ているのであれば、とりあえずは無理して自己申告をするとは思えません。
今までどのくらいグリーンカードがでているのかは知りませんが、、、、、、
 

審判の誤審?

 投稿者:tuu  投稿日:2018年11月28日(水)22時23分30秒
編集済
  ブロックワンタッチでの自己申告でグリーンカードが出るのは、チャレンジ時間短縮にもなるし
良いのではと思いますが、それよりもチャレンジシステムの映像を鮮明、正確に時間短縮して欲しいです

判定に関して、白帯にアタックが当たってアウトになった時に、相手ブロッカーにタッチ有りか無しかは
ブロックワンタッチのチャレンジ対象になってないようですが

審判の誤審かはっきりしませんんが、タッチ有りとの審判判定に対して
相手チームの数人が「触ってません」とアピールする場面や
審判のタッチ無しの判定に、相手選手のタッチ有りを選手達がアピールする場面を時々見かけますが
主審は他の審判に尋ねることもなく、無視するのは、なぜなんでしょうか
11月17日の岡山×PFU戦でも、PFUの数人の選手が「触ってません」とアピールしてました
あれは、チャレンジの対象にできないのでしょうか、対象にしたら良いと思いますが
 

苦肉の策では

 投稿者:Judaiの棋士  投稿日:2018年11月28日(水)19時15分54秒
  久光がトップを独走してたら面白くないから、いいんじゃないかなあ  

レンタル掲示板
/3030