teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(190)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


そんなムードは全く感じませんでしたね。

 投稿者:EEZ  投稿日:2019年 5月23日(木)19時23分46秒
  相変わらずネガティブな意見が多すぎてうんざりしますね。
勝負事、当然負けることもあります。
アメリカの若手だって勝とうと思って必死でしょ。
 
 

守備力でも

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 5月23日(木)19時05分47秒
  アメリカ合衆国の二軍に負けてますね。負けてもいいか?みたいなムードを感じる。  

遅すぎて話にならない

 投稿者:文春  投稿日:2019年 5月23日(木)18時14分33秒
  五輪まで一年となって、まだ司令塔が決まらない。
お粗末過ぎて話にならない。
中田ジャパンになって
女子バレーが世間から見放されたしまった理由
すごく理解出来る。この状況でメダルを目指すと
発言されてもね…
とにかく中田さん、選手選出の件でも主将指名に
関しても、代表チームの指導者としては
大きな???
選手、解説者時代は応援していましたが
監督としては迷走するばかりで残念でなりません。
とにかく覇気がまるで感じられない代表ですね。
 

いくら国際練習マッチだからって

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 5月23日(木)17時59分20秒
  チームにハキが無いですね。勝ち負けより経験を積ませるて、開き直ってますね。勝つ事が自信に一番良い薬になるのに、勝ち負けに、こだわってません。次の試合に挑みますて感じです。大事な大事な練習マッチです。消化試合ではありません。チームの空気が良くない。  

佐藤のトスワーク

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 5月23日(木)17時42分37秒
  ど言うよりも守備が駄目、あれじゃあ、コンビは使えない。  

バレーファンさんに賛成

 投稿者:糠漬胡瓜  投稿日:2019年 5月23日(木)17時18分30秒
編集済
  私もアタッカー陣はもうその5人(古賀選手、石井選手、黒後選手、鍋谷選手、新鍋選手)で決定で良いと考えます。若手を見極めるにしても、皆さんが仰るように、中川選手を試すのは無意味ではないかと。彼女は全日本のステージに上がってはいけない見極め以前の選手ですから。これが宮部選手(姉)をアメリカから呼んで試す、というのであれば事情は違います。彼女くらいしか今の日本を一つ上の次元のチームに導いてくれる可能性のある若い選手はいないのではないでしょうか。

セッターについては私は関選手と田代選手推しです。五輪を経験し、基本的なトスの技術が高く世界選手権ではディグでも成長を見せたベテランと、トス回しにセンスを感じる期待の若手。この二人で固めて早くチームを作ってほしいです。

これは個人の勝手な想像ですが、私は中田監督の頭の中では宮下選手は既に構想外で外されていると想像します。昨年田代選手が一定の成果を見せた以上、五輪経験者=ベテラン枠としての(監督にとっての)信頼度は田代選手が上かと。二人とも選ぶ=リオと同じという可能性はほぼないかと。

私の中で中田監督は「人に厳しく自分に甘い」人間で、決断力もありません。全日本の監督に就任される前は「彼女が監督をやったら変わるのでは」と期待していただけに残念です。
 

若手

 投稿者:平手  投稿日:2019年 5月23日(木)16時55分26秒
  若手メンバーはそれなりに良かったと思う(関と長内)
鍋谷、石井も安定感あるし問題はミドル。
もっと身長のある選手を使ってほしい
 

(無題)

 投稿者:張越紅さん尊敬してます  投稿日:2019年 5月23日(木)16時32分36秒
  あのVリーグ見て勝てると思う方がおかしい。助っ人一人にあれだけ決められたら期待できない、何年も前から分かってる事なのに変わらないし、中田監督だけの問題じゃない。低身長の新鍋選手だけじゃ無理でしょ  

国内向きと世界標準

 投稿者:文書課  投稿日:2019年 5月23日(木)14時53分21秒
  daisukeさんのおっしゃること、私も同感です。
中田全日本になってから小粒感というか、なんというか、本当に言い方は申し訳ないですが【国内仕様】の選手ばかりになっちゃったなぁという印象です。勿論選手本人は大変な努力や苦労をされているだろうし、全日本に選ばれた事を否定する訳ではありませんが、190cm台のアタッカーが当たり前の時代になって170cm台のセンターではどうにも太刀打ち出来る気がしません。

10年ひと昔とは言いますがそれこそ2009年なんてセッター竹下こそ159cmでしたけど、それ以外は全員180オーバーのスタメンでしたからね。特にワールドグランプリのロシア戦は187cmの栗原、185cmの木村、186cmの狩野舞子が右から左からバックからとスパイクを叩き込み、186cmの荒木がブロックで仕留めてロシアを下すという今に思えば夢のような試合展開を見せてくれました。

もうあれだけ大きくて動ける選手(と言うよりそもそろ大きな選手自体が)出てくることはなさそうですね……。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2019年 5月23日(木)13時10分29秒
  接戦でしたね。 第3セットが全てでした。 石井が連続ブロックされたのもそうですが、やはり佐藤のトスワークが読まれていました。 でも内容は完敗というわけではなくサーブも機能していたし、ブロック本数もアメリカ相手に中盤まで上回っていたことだし。
関は現時点で中田監督の中ではほぼ決まっていそうですね。 おそらく次のラウンドは宮下で固めてくるのかな?

  
 

国内向き

 投稿者:daisuke  投稿日:2019年 5月23日(木)11時44分58秒
  現在まで安定した活躍を示している渡邊彩。トヨタ車体に移籍後、グンと実力アップし、スパイク決定率も高く、ブロックもさぼらずに跳び、恐らく練習熱心。態度も良く、皆のお手本になる選手であろうと想像できます。が、冷たい言い方で申し訳ありませんが「国内向き」と思います。必ずしも身長の高い低いだけで言っている訳では無く、感覚的なものなのですが・・。
ワンポイントで使う分には良いと思いますが、奥村と渡邊が両方最終選考に残るようだと、完全に「アウト」と見ています。

古い話ですが、ユニチカのセッター中西、レフトの中村。中西に関しては、当時の中田を上回る技量はあったとは思いますが、中西も中村も「2回も五輪に出る様な選手だったかな」と今もって思っています。五輪時の全日本監督、所属チームの順位にも五輪出場は左右されるので、運があったのでしょうが・・。1996年アトランタ五輪は、順位的にも9位と惨敗で、内容的にも非常に悪かった。吉田国晃監督が作戦タイム時に「全部バラバラやもん」と激怒する程(負けが込んだ上に、選手同士の「不仲説」等の噂もあり、ムードが良くなかった)。ああいう五輪は見たくないですね。
 

今年も

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 5月23日(木)11時43分17秒
  毎回、セッター変えるんでしょうか?コンビを合わせる時間が減るだけてす。佐藤、冨永、田代、関、宮下5人もオリンピックに連れて行くんでしょうか?岩坂の枠もあるから半分決定?そんなババナ?  

86年世界選手権後に中田が

 投稿者:アルタガモワ  投稿日:2019年 5月23日(木)11時04分12秒
  小島監督の事を「猫の目布陣で何がやりたかったのか全く分からなかった」と言ってましたがそれ以上ですね。
当時はセッター中田、レフト梅津、センター松沢、廣でほぼ固定ライトのみ小野、大谷にコンバートした程度なので・・・当時の考え方はレギュラーと控えの壁が激しかったのは事実だけど来年になってしまった五輪・・・もしかしてパリ五輪を見据えたバレーなのかさへ思ってしまいます。
 

そろそろメンバーは固めないと

 投稿者:バレーファン  投稿日:2019年 5月23日(木)10時50分28秒
  モントルー、NLと観てますが、日本の選手はレベルの低い選手のドングリの背比べです。
海外のように良い選手がわんさかいる状況では、より良い選手の発掘に時間を割いても意味があるでしょうが、現在の日本は誰が出てもさほど変わらないですね。いいと思うのはセッターの関くらいでしょうか。
個人力では身体能力に勝る海外勢にかなわない日本としてはチーム力で勝負していくのですから、早目にチームを固めた方がいいですね。先日のブルガリア戦で何本もフェイントを決められていたのを見て、より強く思いました。
ころころメンバーを替えていたのでは、チーム力はなかなかつかないかと。
育成枠として若いメンバーを連れていくなら、まずは控えからがセオリーです。
中川は誰がどう見ても、まだ世界に通用するレベルではありません。
中田監督はNLのはじめの3戦を全て勝ちに行きます、と言っていましたが、中川をスタメン起用している時点で???ですよね。大丈夫かな。
(アタッカー陣が故障気味で大事をとって休ませているのかもしれませんが、それならそれでむしろ今回はメンバーから外して完全休養させてあげるべきでしょう)
新鍋の故障した場合に備えて、上位互換のパスヒッターとして中川に期待しているのかも知れませんが、それなら鍋谷あるいは黒後、石井でいいんじゃないでしょうか?(アタッカー陣は古賀、石井、黒後、鍋谷、新鍋でもう決めていいでしょう)
まだシーズン始まったばかりとはいえWCまであと数ヶ月という短い期間で中川が急激に成長するとでも思っているのでしょうか?
センターも島村と渡辺のどこが違うのでしょう?たいして差がないなら経験値のある島村で良かったのでは?それなら高さがあり将来性のある入澤を育成枠として選んで欲しかったところです。
セッターも早く決めてほしいですね。
個人的にはセンターを使う意識の高い、富永と関でいいと思います。
田代、宮下、佐藤のサイド偏重のトスワークは全然面白くないし、序盤こそ通用すれど次第に慣れてきた相手に決まらなくなるのは毎度のパターンです。見飽きました。
早く強い日本が見たいです!
 

アメリカ戦

 投稿者:タイムアウト  投稿日:2019年 5月23日(木)10時31分34秒
  今録画見終わりましたが、思ったよりは接戦でしたね。
セッターで佐藤を2試合続けて先発させたのは最後の見極めのように思えました。
でその佐藤のトスは少々ブレ気味。レフト偏重気味だが石井へのトスも厳しいのが多く、ミドルの奥村と渡邊へのトスもあまり合っていない..。

にしても観客が少ない。前日のブルガリア戦など地元チームの試合でも空席だらけだった。まあ先週のモントルーも決勝は多少埋まったもののそれ以外は空席が目につきましたが。
 

セッター

 投稿者:D  投稿日:2019年 5月23日(木)09時20分45秒
  確かにセッター起用に関して、ベンチの真意がいまいちよく分からないところがありますよね。もし、関を評価しているのであれば、この若い力を五輪の舞台に間に合わせるために、今は1セットでも多く、世界の舞台で経験を積ませようとするのが一般的だと思うのですが・・・。逆に、ベテランの佐藤は控えに回り、関のフォロー役に収まりそうなのに、ネーションズリーグのこの2戦は、佐藤が先発。佐藤を残すかどうかの最後のテストチャンスなのか?それとも、佐藤で固めようとしているのか・・富永、田代が合流したら、そっちがメインとなるのか・・・そこでセッターがころころ変わり、トスの質も変わり、アタッカーのパフォーマンスは上がるのか、心配ですね・・・。  

セッター

 投稿者:まあ、いいか?  投稿日:2019年 5月23日(木)09時07分52秒
  富永、佐藤、田代は、もうお試しは終わってます。今は関のみお試しです。セッター早く決めて次に行かないと、やる事は沢山あります。オリンピック前年です。レギュラーは8割位、決まってる時期て、そこへ補充や切り替えなどの時期のはず、東京オリンピック棄てたのびしろのな?  

セッター佐藤

 投稿者:mo  投稿日:2019年 5月23日(木)08時49分19秒
  レフト一辺倒のトスワークがボロクソに批判されてるが、こんなことは初めから分かっていたこと。日立でも渡邊久恵に頼り切っていて90本近くトス上げてる。ただ代表チームにはその渡邊がいないのでどうしていいかわからずパニックになってる。
ベルギー戦は関に代えたほうがいい。
 

渡邉は良かった

 投稿者:う~ん  投稿日:2019年 5月23日(木)08時33分40秒
編集済
  渡邉は、前季リーグアタック決定率、日本人全選手中1位、サーブ日本人4位で選ばれていい即戦力

アメリカ戦、渡邉は、アタック5点、ブロック3点、エース1点 合計9点
奥村は、ブルガリアとアメリカ戦2戦で、アタック10点、ブロック5点、エース2点、合計17点
どちらも機動力もあってよく囮になり、即戦力で活躍できて
性格が明るく、チームのムードが明るく元気になってる

アメリカは、ディグが全選手良く、決まったと思ったアタックもほとんど拾われて決まらなかった
日本選手のディグ力が劣っている、もっとディグ力のある選手がOHやリベロに必要では
佐藤は、決めた選手に続けて何度も上げる癖があるけど、何度も続けても決まらない、選手も疲れる
相手にもトスを読まれる

関のサーブは相変わらず良い
 

新しい選手

 投稿者:はち  投稿日:2019年 5月23日(木)07時58分35秒
  NLが始まったばかりで何とも言えませんが、
今年代表に加わった選手で即戦力になりそうな選手が少ないですね、、、。関と長内くらい??
長岡の穴を誰か埋めるんでしょうね。
古賀もコンディション万全じゃない感じだし、
久光井上、JT林、日立ワタナベあたり追加招集してもいいような、、
 

レンタル掲示板
/3116