teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(189)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


岩坂選手

 投稿者:Roxy  投稿日:2019年 2月13日(水)12時26分52秒
編集済
  こんにちは。

過日の 岡山1-3久光 戦のレポからライトポジションの重要性について拙稿しようと思ったのですが、岩坂関連のご投稿が散見されますので当方も彼女について少々…

八甲田山さん、こんにちは。
ご投稿されております記事文中の

> 2サーブ効果率が2012年当時~…なお岩坂選手はチーム1のサーブの名手だったが現在はチーム内で最下位となるまでに劣化

についてですが、かなり以前から当方も疑問に思っていた事象のひとつでして、一般的に高身長選手は打点の高さと角度、その他身体的特徴から、サーブ効果率の良い選手が多い(または有利)傾向と認識しているのですが、何故?現在の彼女はサーブ効果や効果率が低いのだろう?と。

ただ単に個人の技術的な問題なのか?チーム事情なのか?は知りえませんが、今からブロード(ワンレッグ)技術の習得に貴重な時間を費やすのなら、技術的、時間的な観点からも、オフェンシブなサーブ技術を向上させたほうが、チーム戦術的にも効果があると思うのです。もちろん八甲田山さんご指摘のとおり、ライト側の戦術的重要性からも、また、彼女の現在の立場からもブロード技術は間違いなく必要だとは思いますが…練習したからといって、身体能力的にも年齢的にもリードブロックやワンフレームバレーのスピードに今からついていけるほど俊敏性が向上するとは到底思えません。

そういえば今期の入澤(日立)のように、新人当時の彼女も、より効果的なサーブを打てていたような記憶がありますが、現在の効果や効果率ならば、戦術的サーブの期待値よりもディフェンス面のリスクのほうをネガティブに不安視してしまいます。

また、久光のチーム事情等それ相応の理由があるのかも知れませんが、バレーマガジン誌の記事からも推測できるのは、彼女にはサーブ戦術に対する意識や、自身の身体的特徴からの着目は無いのだな…と残念に思いました。
 
 

残念な事件

 投稿者:daisuke  投稿日:2019年 2月13日(水)12時04分36秒
編集済
  YOKOさん、いつもTV番組の情報を本当にありがとうございます。
ミスなく視聴、録画して楽しませて頂いています。

上沼さん、松倉悦郎(結城思聞)氏逮捕の情報、ありがとうございます。
この件については書くかどうか迷っていましたが・・。バレーファンにも衝撃は大きかったと思います。報道によると3年前から認知症の症状が出ていたそうで・・。それでも50台の車に傷とは・・。残念な事件と思います。

バレー関係の話もあり、松倉氏のブログ「思聞のひとりごと」は時々読んでおりましたが、Twitterなども含めて、認知症の兆候は感じません。まだらぼけの状態だったのでしょうか。ブログには、イトーヨーカドー初代監督の小田正道氏が亡くなられた事も書かれていて、その他交友関係の多さを感じさせる中、「こんな事書かなきゃいいのに」という話もあったりして・・。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000008-kobenext-l28

 

新鍋理沙

 投稿者:まあ、いいか  投稿日:2019年 2月13日(水)06時11分31秒
  岩坂がキャプテンよりマシじゃないの?キャプテンなら辞退しないんじゃないの?  

結局

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月13日(水)05時24分31秒
  春高でも、世界大会でも、選手がよければ強豪になる

セルビアはボシュコ、ブラコ
ブラジルはシェイラ、タイーザ
アメリカはトム、アキン
中国はヒョウコン、シュテイ、シュウソコウ
キューバはカルバハル、ベル、ルイザ
イタリア、ピッチニーニ、トグット、エゴヌ
韓国、キムヨンギョン、カンヘミ、チャンソヨン

日本は…岩坂?? 竹下、木村、佐野くらいか??
 

岩坂選手

 投稿者:八甲田山  投稿日:2019年 2月13日(水)00時43分28秒
編集済
  2012年と2019年現在との違い
 1チームとしてリードブロックに取り組んでおり、ボールを見てからブロック動作に入るため
  コミットブロック時代よりも咄嗟の判断力や横移動の素早さが求められる
 2サーブ効果率が2012年当時は日本が世界一であり相手が二段トスになることが多かったが
  現在は以前のようには崩せなくなってしまい1で述べた能力が大きく求められる
  なお岩坂選手はチーム1のサーブの名手だったが現在はチーム内で最下位となるまでに劣化
 3木村江畑迫田のような国際試合でも高効果率のバックアタックを打てる
  アタッカーがいないため、前衛2枚ローテ時にも安定して攻撃参加・高決定率のMB、
  特にコート右半分からの攻撃が少ないのが課題であるためブロード、ライト攻撃が
  できるMBが求められる

岩坂選手は二段トスなどスピードや判断力を必要としない状況におけるブロックは素晴らしいが
ブロックの動き出しが遅く横移動そのものも遅いのでサイド攻撃に対して飛び遅れている印象。
世界バレーの1セットあたりのブロックタッチ・キルブロック数も荒木奥村選手に比べると
かなり低い数字でした。日本がもっとサーブが強化されれば岩坂選手の持ち味も
生きてくるかもしれませんが。
また、岩坂選手は最近になってからブロード攻撃に取り組みはじめましたが
遅くて低いため決定率は低いです。おそらく25%程度だと思われます。
来年までに世界に通用するレベルまで上達するとは思えません。
2017年皇后杯、世界バレーブラジル戦では岩坂選手が前衛二枚の魔のローテで
大量失点して敗北しました。現在の岩坂選手の攻撃力ではまた同じことが起こりそうです。

2011、2012全日本においては岩坂選手の能力や個性はチームに上手くはまっていましたが
現在の全日本にはマッチしない選手のように思えます
 

岩坂選手のスパイク決定率が高い?

 投稿者:名無し  投稿日:2019年 2月12日(火)22時33分44秒
  そりゃ、ポジション3(セッターと離れたほうの)のミドルで、
久光のウィングスパイカー陣に囲まれて、1セットあたりに
たったの3~4本の両足クイックを、いい状態で使ってもらっている
わけですから、スパイク決定率は高いに決まってるでしょう…。

数字だけでなく、内容を見ましょうよ。
 

岩坂&中田監督

 投稿者:タイムアウト  投稿日:2019年 2月12日(火)22時03分25秒
編集済
  岩坂は2011年のワールドカップで眞鍋全日本で新鍋と一緒に「リサナナ」コンビとして新人でデビューしその大会でブロック部門で5位という好成績。その後Vリーグでベスト6にも選出(2013-14シーズン)。

しかし2014年の世界選手権の年に眞鍋監督が岩坂を全日本から外したのが転換点。しかしその後岩坂は再度Vリーグでベスト6に選出(2015-16シーズン)。中田監督が新たな全日本に岩坂を選んだのも不思議はない。因みに眞鍋監督は2012年までの第一期は成果も残してみごとだったが2013-2016の第二期はちょっと。

問題は中田全日本に選出されてからの岩坂の全日本のパフォーマンスが目に見えて落ちていること。衰えなのか故障なのかプレッシャーなのか何なのか。元々俊敏なほうではないが、リーグでも以前に較べて動きが良くない(それでも今期も数字上はブロックもアタックもランキング上位につけてはいる)。

中田監督は全日本キャプテンは当然長岡を想定していたと思う。ところが長岡が直前大怪我で後退。それで消去法で岩坂になっただけでしょう。

あと中田監督がタイムアウトの輪に入らないのはアクバシュコーチに任せたからでしょ?あそこで監督とコーチ2人が輪に入ったらおかしい。中田監督は久光監督のときは輪に入って指示していた。全日本でも外国人コーチがいなくなれば当然自ら輪に入って指示するでしょう。それだけのこと。



 

今期のリーグ戦では岩坂

 投稿者:ケケケ  投稿日:2019年 2月12日(火)21時11分1秒
  ブロック決定本数、ブロック率は日本選手では、現在トップなんですけどね。全日本の試合しか見ていないのでは?確かに昨シーズンでの国際試合では全く役立たずで本人も悔しい思いをしたからこそ、今期は汚名を晴らすかの様に活躍しているのですがね。未だ未だですがサーブ効果率こそ荒木ングには負けていますが、他の課目では荒木ングより数字が高いのですけど。全日本に残すかはネーションズリーグを見て判断してはどうですかね。  

山口舞は

 投稿者:ううむ  投稿日:2019年 2月12日(火)20時46分22秒
  ホームゲームで見納めかな。黒鷲旗でも顔見せはあるだろうけど...  

おおるりホテルさん

 投稿者:ミチャ  投稿日:2019年 2月12日(火)19時22分18秒
   やたら、中島みゆきさんの作詞を掲載してますが相応しくないのでは。
 

ネット上とはいえ

 投稿者:マママ  投稿日:2019年 2月12日(火)18時49分13秒
  友達でも部下でもない人を、呼び捨てならまだともかく変なあだ名で呼ぶのは非常に不愉快ですね。実力、手腕を叩くのはアリだと思いますけど、人格攻撃するのもとても嫌な気持ち。どっかの掲示板のような場所になってほしくないです。  

↓↓↓↓↓

 投稿者:ZOZO  投稿日:2019年 2月12日(火)18時20分38秒
  ワケわからん?  

岩坂名奈さん そして伸びしろの少ない選手へ

 投稿者:おおるりホテル  投稿日:2019年 2月12日(火)14時36分14秒
編集済
  ファイト! 闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ

暗い水の流れに打たれながら 魚たちのぼってゆく
光ってるのは傷ついてはがれかけた鱗が揺れるから
いっそ水の流れに身を任せ 流れ落ちてしまえば楽なのにね
やせこけて そんなにやせこけて魚たちのぼってゆく

勝つか負けるかそれはわからない それでもとにかく闘いの
出場通知を抱きしめて あいつは海になりました

ファイト! 闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ
ああ 小魚たちの群れきらきらと 海の中の国境を越えてゆく
諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく

ファイト!


 

転落、、、

 投稿者:上沼  投稿日:2019年 2月11日(月)23時25分13秒
  あぁ昭和から平成初期に数々の名勝負実況したあの松倉悦郎さんが、、、、
仏門に入られても、俗世の怒りを抑える修行は成就出来なかったようです。
凄い台数の車を傷付けて、これって実刑かなぁ?!

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/元フジテレビアナ「松倉悦郎」の住職-近所の車に鍵で傷をつけた疑いで現行犯逮捕/ar-BBTr83V?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp

 

岩坂選手

 投稿者:ヘルムート  投稿日:2019年 2月11日(月)22時52分59秒
  多分、少し前は良い選手、代表級だったのかも
でも現状は代表レベルではないと強く感じます
それと主将としての存在感も全く感じられない…
どうして代表なのか?なぜキャプテンなのか?
ご存知の通り、代表チームは限られたメンバー
岩坂さん、有望な選手に椅子を譲って下さい!
女子バレーが再び注目を浴びるためにも!!
どうか宜しくお願いします!
 

(無題)

 投稿者:八甲田山  投稿日:2019年 2月11日(月)22時49分26秒
  ◆コーチ退任の理由を中田監督から多少の情報開示するべき
中田監督ではなく人事権のあるJVAから発表するのが筋。
中田憎しでなんでもかんでも中田監督を悪者にする材料にするのはいかがなものか。

◆ぬらりひょん
そんなコートネームの選手は存在しません。
書いてる本人は楽しいのだろうけど、誰の事か分かりづらい。そういうノリは5chの個人スレ等でやって頂きたい。

◆新鍋が3年ぶり全日本復帰。復帰するにあたり条件があります。→ぬらりひょん一緒にでないと戻りません。
個人の妄想をさも真実のように語るのはいかがなものかと。
妄想で個人の名誉を棄損するのは卑劣ですし、読んでいて不快ですね。

◆オプションとして荒木のライトも有りだと考えています。
荒木は2005年~2007年にかけて所属チームの東レでバックアタックに参加してましたが
ネットにひっかけたり、ふかしたりする失点が多く効果率はトータルで-5.6%と惨憺たる結果となり、
残念ながらバックアタックは封印されました。
(ちなみに新鍋15%、石井16%、古賀19%、黒後16%、野本11%、鍋谷23%、堀川18%です)
従ってライト荒木が後衛に回るとバックアタック/ディグ/トスがいずれもいまいちなお荷物になる可能性が高いです。

アタックNo1というアニメでは何故か主人公の鮎原こずえがずっと前衛にいるような演出になっていましたが、
実際のバレーはローテーションというものがあるのでその辺りについても考えを巡らせた方が良いでしょう。
 

(無題)

 投稿者:ゆめ  投稿日:2019年 2月11日(月)21時39分25秒
  小室圭さん→なーんかうさんくさい。と言う国民感情。なんかスッキリしない。なんか色々問題ありそう。真実は一体どこにあるんだ?小室圭さんが語らないから色々な憶測よんでる。



それと同じ感覚だよね。中田が何も語らないから色々な憶測よんでる。コーチが退任した理由は?国家プロジェクトなんだからそれくらい語っても問題ないでしょう?やましい事が有るから黙っている、と捉える考えになっても仕方無いよね。作戦なんかの情報開示は他国に知られるリスク高いからする必要はないけど。
それとか全く関係ない人選、人事に付いては中田から多少の情報開示はあってしかるべきでしょう?



全日本女子バレーファンが納得するよう情報開示。ファンが納得するような人選、スタメン。采配に人事。なら中田の口から真実を知りたいなんて感情にはならない。ファンが納得いかない状況を中田が自ら作り出してるのだから。2016グラチャン、2017世界バレー、万年お決まりの5~8位のポジションに甘んじている状況。メダル獲得していないんだから成果は出ていないです。東京オリンピックメダル獲得を逆算して2016年~2017年~2018年。段階を経てステップアップしているようには到底思えません。



コーチに逃げられ、使えないキャプテンを【使えないキャプテンだけは固定。不動の固定。】オリンピックまで固定。ワクワクするようなコンビバレーも一切無く。セッター固定も未だに決まらず。残り18ヵ月で今から何を作り上げていこうとしているのか?全く分かりませんし一貫性が無く、その場しのぎの応急処置にしか見えない。



話は変わるけど2016リオに古賀を選らばなかった事が東京オリンピックではボディーブローのように後々ダメージ尾を引きそうな気がする。それくらいオリンピックでの経験って大事だと思う。2020は個人的には諦めてるから2024に繋がるように10代の若手2~3人抜擢して経験積ませてあげてほしい、中田は選ばないだろうが…
 

岩坂キャプテン

 投稿者:まあ、いいか  投稿日:2019年 2月11日(月)17時33分58秒
  申し訳ないけど、キャプテンは自ら降りた方が本人も楽になると思いますよ。キャプテンを信じて付いていく、選手の背中を押していく、可哀想ですが岩坂はリーダーに向いてないですね。キャプテンから外れたら、もっとプレーに集中して現状より向上さると思いますよ。任命した監督が悪いですね。岩坂も可哀想です。キャプテンでなかったら、ワンポイントブロッカーとかで少しは活躍すると思いますよ。  

岩坂名奈さん そして伸びしろの少ない選手へ

 投稿者:おおるりホテル  投稿日:2019年 2月11日(月)17時14分30秒
  風は北向き 心の中じゃ
朝も夜中も いつだって吹雪
だけど 死ぬまで 春の服を着るよ
そうさ 寒いと みんな逃げてしまうものね、みんなそうさ

走り続けていなけりゃ 倒れちまう
自転車みたいな この命転がして
息はきれぎれ それでも走れ
走りやめたら ガラクタと呼ぶだけだ、この世では

冷えた身体を 暖めてくれ
すがり寄る町に 住む人とてなく
扉をあけて 出てくる人は
誰も今しも 旅に出る仕度、意気も高く

生きてゆけよと 扉の外で
手を振りながら 呼んでる声が聞こえる
死んでしまえと ののしっておくれ
窓の中 笑いだす声を 聞かすくらいなら、ねぇ、おまえだけは

生きる手だては あざないものと
肩をそらして 風を受けながら
いま 崩れゆく 崖の上に立ち
流し目を使う 昔惚れてくれた奴に、なさけないね

風は北向き 心の中じゃ
朝も夜中も いつだって吹雪
だけど 死ぬまで春の服を着るよ
そうさ 寒いとみんな逃げてしまうものね
そうさ 死んでも春の服を着るよ
そうさ 寒いとみんな逃げてしまうものね

そうさ 死んでも春の服を着るよ
そうさ 寒いとみんな逃げてしまうものね
 

ギャフンと言わせたい

 投稿者:まあ、いいか  投稿日:2019年 2月11日(月)14時59分54秒
  天狗になってる人の鼻を折る事を意味してます。天狗になってる人て今の日本女子バレーボール界に居るんでしょうか?東京オリンピックに向かい天狗どころか?絶望的な人ばかりです。海外チームも世界バレーをみても上位チームの実力は接近してます。天狗になるような人て居るんでしょうか?常に努力を怠ったら転落する時代です。リオで予選落ちのイタリアが世界バレーで銀メダル、アメリカ合衆国はメダル無し、中国は銅メダル、セルビアも、フルセットで、やっと金メダル、大エースが怪我でもしたら、セルビアもメダル圏外でしょう。天狗になったら即、成績は落ちる時代です。意味不明?ギャフン  

レンタル掲示板
/3062