teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(189)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:maru  投稿日:2018年10月20日(土)00時55分17秒
  皆さん、世界バレーお疲れ様でした。
アメリカ戦、これも勝てた試合だったと思います。
あと少しの所で負けてしまう全日本。これが今の実力ですね。

カポーテさんもおっしゃる通り、
攻めるサーブと安定したレセプションだと思います。

攻めるサーブは、荒木選手のみ合格ラインでしょうか。
新鍋&奥村選手も頑張ってましたが、
どうしても木村&竹下選手と比べてしまい弱いと感じてしまう。
サーブで世界一目指してほしい。
ここだけは数人ランクインするようにならないとダメだと思う。
身長関係なく勝負できるところはトップ目指さないと!!

安定したレセプションに関しては、
やれるとこまで強化することしかありません。
リベロ問題もありますし、
天才的な選手が現れない限り厳しいかと思います。


正直ここまでくると思っていなかったので、
今後には期待しています。

Vリーグが始まったら良さそうな若手探しを楽しめそうですw
 
 

監督者さん

 投稿者:minimalist  投稿日:2018年10月20日(土)00時46分7秒
編集済
  いいえ、私の質問は「なぜ監督者さんがそう考えるか?」です。これは私の事実認識の有無とは関係ありません。議論上で自己の正当性を主張したいなら、自分の言葉で表現するべきです。私はエビデンスの提示を要求したわけではありません。監督者さんの考えとその論拠を尋ねています。

監督者さん、「議論の作法が欠落した方とは同じ土俵で議論できませんね。」
 

紅茶さん

 投稿者:minimalist  投稿日:2018年10月20日(土)00時43分35秒
  田代のトス回しが単調というのはよく分かりません。特に今日は、あれだけレセプションが乱れる中で荒木の打数が20本を超えていました。竹下時代と比較してコンビが少ない現在のチームにおいて、田代はできるだけトスを散らそうとしていると思います。リオ五輪OQTあたりまでの数年間の方が、圧倒的にミドルの打数が少なかったと思います。(明らかにチーム方針のように見えましたが。)  

minimalistさん

 投稿者:監督者  投稿日:2018年10月20日(土)00時41分24秒
編集済
  嘉悦降格について調べていただければ
どういう状況でどういう選手起用で成績不振に陥ったのかわかると思いますのでお願いします。
前提となる知識が欠落している状態では同じ土俵で議論はできないでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:あいうえお  投稿日:2018年10月20日(土)00時38分53秒
  本日の世界選手権準決勝・イタリア対中国はデュース二度の死闘でした。第4・5セットがデュースとなりもつれましたが、最後はイタリアのエゴヌが決定打を放ち、終止符。

先のコメントにもありましたが、試合のラストシーンはエゴヌのスパイクをシュテイがレシーブミスするもので、意味深。この瞬間、時代はシュテイからエゴヌに変わったかのような一瞬にも見えます。第5セットを見ましたが、特にマッチポイント付近では、すべてがエゴヌによる得点。イタリアがエゴヌに依存しているのはもちろんですが、実は相手の中国にとっても、自力で点を取っておらず、エゴヌのミスによる得点しか入っていない。試合自体エゴヌ一人が動かしているような状態でありました。

エゴヌはリオOQTあたりからみかけますが、見た目はいかにもエースでも、実際はミス連発で脅威ではなかったと思います。リオ本番でも死の組に飲み込まれ9位に沈むほど。しかし今大会ではチームを決勝に押し上げる大活躍。個人的にはイタリアは完全にノーマークでしたので、エゴヌ筆頭にイタリアの一連の活躍は鮮烈です。

他、セルビアは順当に決勝進出。セルビアの成績を振り返ると、2015年ワールドカップで過去最高位。2016年五輪で過去最高位。そして、本日の決勝進出をもって、世界選手権での過去最高位も約束されており、直近の三大大会すべてで自己ベスト更新ということに。それもすべて銀以上。そして本日は決勝戦。三度目の正直で悲願の優勝は…。

中国はイタリアの勢いを前に、予選に続き屈する結果。本日は常にイタリアに先行される試合展開のためか、本調子ではなかったか。またシュテイもマッチポイント手前でブロックされるなど、やはり決定力が落ちている印象。明日の3決は対オランダですが、さすがにオランダは格下のはずで、少なくともメダルに支障はないかと思われますね。
 

監督者さん

 投稿者:minimalist  投稿日:2018年10月20日(土)00時35分49秒
  失礼しました。敬称をつけるのを失念していました。その点は謝罪します。

嘉悦大学の降格については、正直「ゼッターランド氏にロジカル思考と冷静さがあれば降格を免れた」とは思いません。それこそ「一事が万事思考」ですね。なぜ、「ゼッターランド氏にロジカル思考と冷静さがあれば、降格を免れた」とお考えなのでしょうか?ぜひ監督者さんの「論」をご披露下さい。
さらに、私は仮にゼッターランド氏が全日本の監督に就任したとしても、宮下を代表セッターとして選出するとは全く思いません。その理由は、1.基本的にゼッターランド氏には選手を見る目があると考えるから、2.(1を前提に)大学と全日本では責任の大きさが全く異なるから、3.ゼッターランド氏の解説を聞いていると、全体として判断するにセッターとしての宮下選手に批判的だから。

以上です。
 

(無題)

 投稿者:ランボー  投稿日:2018年10月20日(土)00時34分10秒
  今回の大会は
若宮トレーナーが一番活躍したよ!笑
 

EEZさんに激しく同意

 投稿者:紅茶  投稿日:2018年10月20日(土)00時31分19秒
  私が感じてること.ほぼ書いてくださって
ちょっとスッキリしてます 笑

アメリカ戦
立ち上がりのミスが多くてイマイチ
波に乗りきれなかったのが残念。
みんな疲れが出てた感じもするけど、
プレーで引っ張る荒木はさすがです。

新鍋は安定してる。
乱れた時のチャンスボールもただ返すだけではなく、アキンラデウォを狙ったり、よく考えてるなぁ。

ただ、やはり今日のように新鍋が目立つようでは日本は勝てない。
古賀や石井に厳しい意見も多いけど
なかなかレフトにいいトスが上がってないのが
もどかしい。
強豪相手ではどうしてもシャットアウトされやすいし。

やはり毎回思うけど田代のトスの不安定さや単調なトス回しが本当に残念。
そして小幡のやる気のなさも今日は特に目立ってた。
ブロックに引っ掛けたボールでさえ上げられない。
コースに入ってたのに自ら避ける。
リベロとしての技術はもちろんだけど、その前に気迫を見せてほしい。
飛び込んで拾おう、繋ごうとする気持ちから
チームも盛り上がると思う。
特に日本の場合は。

内瀬戸のピンチサーバー、無意味。
というよりいらなかった。
流れを変えるピンチサーバーなら鍋谷の方が
魅力的だと思う。
レシーバーとしても大して貢献できていないので古賀のバックアタック優先の方がいい。

先日も書いたけど、本当にワクワクしない試合だった。
結果がどうあれ(もちろん勝つのが一番だけど)
『勝てるかも!』というワクワクするバレーが見たい。

このまま中田監督は続投なんだろうけど、
山積みの課題をどうクリアしていくのか
あまり期待は持てないけどバレーファンとして
見守りたい。
 

minimalistさん

 投稿者:監督者  投稿日:2018年10月20日(土)00時30分41秒
編集済
  いきなり呼び捨てですか?随分と失礼な方ですね。

ゼッターランド氏にロジカル思考や冷静さがあれば
アタッカーが打ち切れるトスを重要視して2部降格の憂き目はありませんでした。
minimalistさんは宮下選手を批判しておきながら、宮下選手に類するようなセッターを重用する
ゼッターランド氏を監督に推してて、物事の上辺だけ見て評論家面してるちょっと残念な人にしか見えません。
お気の毒ですが。
 

(無題)

 投稿者:ゆめ  投稿日:2018年10月20日(土)00時27分38秒
  中田が退任したら

宮部の全日本入り&木村電撃復帰。
有ると思います。
 

監督者さん(敬称追記)

 投稿者:minimalist  投稿日:2018年10月20日(土)00時18分48秒
編集済
  見当違いも甚だしいですね。
私は別にゼッターランド氏を強く推しているわけではありません。監督を選ぶ基準の話題で「ロジカル思考」や「冷静さ」という話が出たため、それならゼッターランド氏などはどうか?と提案しただけです。
あなたのような「一事が万事思考」は議論をする上で大きな能力・思考手順の制約です。今後改めた方がよろしいかと思います。
 

東京メダル確率58%ってマジ?!

 投稿者:しおりん  投稿日:2018年10月20日(土)00時17分37秒
  中田監督世界選手権を振り返り~東京五輪でメダルを獲得するための完成度は)昨年グラチャンの時点で40パーセントと言いまして、今回メダルが取れれば70パーセントまでいくのかなと思ったのですが、その目標は達成されていないので58パーセントぐらい。ただ、昨シーズンよりは上乗せできていると思います。

(正セッターは)そろそろ決めないといけないでしょうね。ここが安定すればチームは完成すると思います。ただ今の段階で誰を、と言われると困ってしまいますが。

(若手の起用を求める声に対しては)若い力は必要だと思うんですけれど、今日のように苦しい場面で活躍したのはベテランです。キャリアのある選手がこのチームを引っ張っていくんだなと
 

ヨーコゼッターランド?

 投稿者:監督者  投稿日:2018年10月20日(土)00時15分45秒
  ヨーコゼッターランドを全日本監督に推してるminimalist氏も相当脳みそお花畑じゃないでしょうか?
嘉悦大学監督だったゼッターランド氏は長身の下手糞セッターにこだわりすぎて成績不振になり、
1部から2部に降格させる大失態を犯しているんですが、そんなこともご存じないんですか?
多分同氏が監督になったら背の順で宮下をセッターにするでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:ゆめ  投稿日:2018年10月20日(土)00時15分28秒
  二次のブラジル戦の2stの謎のスタメンから一気に下降ムード。


1stのスタメンでブラジルに久々の勝利の美酒に酔いしれていたら。セルビアのお陰で二次を1位で通過出来てたのに。所詮5~8位の力しか無いのに馬鹿な中田があたしの采配はぬかり無いのよ。黙って見ててよと言わんばかりのアホなスタメン。勝負には時の勢いと言う物が、どのスポーツにも有る。時の勢いが加速する事により自分達の実力以上のものが発揮出来る事がある。ましてやホームアドバンテージ。地の利を活かして時の勢いを加速して大観衆大歓声を背に、相手国にプレッシャーを与え奇跡の勝利も期待出来る大チャンスを無能な中田が全て台無しにした。



二次ブラジルの1stの勢いを失速させた中田のアホの采配にはヘドが出る。1stセットのスタメンでそのまま戦えばブラジルは集中力が、切れて立ち直れなかったのに。勝てる時に勝っておかないと次はいつブラジルに勝てるか分からないのに。


中田自身が勝ちにこだわりたい。宣言してるのにお前が勝ちにこだわってねーじゃんって話し。
三次リーグ終えた→公式インタビューの中田の第一声→【世界との差が大き過ぎて…。】



よくもまー、選手達を前にしてそんなコメント出来るな?おまえは!世界選手権前に中田お前はメダル取る。メダル取らなければ意味がない。宣言しておいて



終わった途端に白旗挙げて。
もう口先だけで中身が伴わない中田にはうんざり。
よくもまー、世界との差が大き過ぎてとか平気で言えたもんだな、絶句。言葉もない。




ブラジル戦1stのスタメンで2st3st戦えばチームに勢い出て3次でもさらに勢い加速してベスト4かなり可能性高かった。セルビア、中国以外なら何とかなった。
イタリアのエゴヌは黒人特有の身体能力武器にしてるだけだから緻密なバレーで対抗出来る。


ガチンコセルビア、中国とは次元違うから100%勝ち目無いんだがそれ以外なら新鍋ライト固定。荒木奥村で撹乱。古賀黒後確変で銅メダルは取れた大会。勿体無い。



勢い加速してたチームの勢いを遮断断絶した、中田のブラジル戦2stの最悪なスタメン変更。今大会の一番の愚策。
 

日本は強いでしょ?

 投稿者:EEZ  投稿日:2018年10月20日(土)00時13分31秒
  なんか日本を下げる人がいるのが気になりますが、日本は間違いなく強いですし、世界一努力をしている国なのかもしれません。
イタリアエゴヌ、セルビアボシュコ・・・外国強豪って怪物選手がいるだけじゃないですか?
体格で劣る日本の選手が、世界の怪物と戦うために、どれだけ努力をしているのでしょうか?
世界と互角に戦ったのを下げる人の気持ちが理解できません。
ボクシングで言えば階級の違う選手と戦っている日本選手を素直に認めれないとは悲しい人達ですね。
日本はあくまで体格で劣っているところからスタートしているのです。
ですから、今大会で選手に何の問題もありませんし、みんな非常に良くやりました。
少しの批判があるとすれば、オランダ戦、ブラジル戦、イタリア戦、この3戦の選手の起用法でしょう。
そもそも接戦敗戦の全責任は、監督にあります。

 

宮下?

 投稿者:minimalist  投稿日:2018年10月20日(土)00時01分36秒
  4年使って全くモノにならなかった選手がこれからの2年で急に化けると考えているお花畑の方が多くて驚きました。目の前の現実を受け入れられないのは愚かですね。中田監督がここから宮下や田中美咲など今年選ばなかったセッターを急に召集する可能性は相当低いでしょうね。特に宮下は協会、OG含め「もう飽き飽き」という空気が漂っています。湧いているのはコアなファンのみ。哀れだとは思いますが。  

世界選手権金メダル・優勝は

 投稿者:イタリアかセルビアか  投稿日:2018年10月19日(金)23時57分51秒
   世界選手権決勝はイタリアVSセルビア。ワールドカップは総当たり制なので決勝はないですが、オリンピック・世界選手権を通して男女のバレー決勝では初の組み合わせ。ただし、旧ユーゴスラビア時代の男子バレーの世界選手権決勝でイタリアVSユーゴスラビアはあった。イタリアは西ヨーロッパで黒人が多いので黒人と白人との融合、セルビアは東ヨーロッパで東ヨーロッパは黒人が余りいないので白人のみ。同じヨーロッパだがタイプは違う。金メダル・優勝は果てしてイタリアかセルビアか?
 
 

世界バレー

 投稿者:うみあま  投稿日:2018年10月19日(金)23時54分55秒
  日本はがんばりましたが6位におわりました。全体的に守備はどの選手も頑張ってよくつないでましたが、ラリーでのバックアタックのコンビをもっと絡めて終盤の一点を取りに行って欲しかったですね、強くなったかどうかは判断がむずかしいですがリベロとサーブレシーブ、繋ぎはかなり強化されましたね、ただしこれでオリンピックまで選手の入れ替えがないのもどうかなと、今回のチームのレセプションなら宮下を使って欲しい気もするし、新鍋を常に入れて、長岡を同時につかえるようなオプションもありかな、内瀬戸にかわって若い選手を入れてみるとかミドルを減らして守備の良い選手をもっと入れるとか、いろんな方法をためしたいですね、終盤の一点をとるためにもっと徹底的な対策が必要です。  

(無題)

 投稿者:アタック  投稿日:2018年10月19日(金)23時53分8秒
  勝てた試合もあったのに
勿体無い!
小さいミスの連発が多く感じた!
オリンピックまで頑張って下さい!
 

どいひー

 投稿者:ミロ  投稿日:2018年10月19日(金)23時50分30秒
  石井は空気でしたね。
凡ミスばっかで転んでばっか。
ほぼフル出場で7点てw
どこが日本の大砲だよ、小砲じゃねぇかww
 

レンタル掲示板
/3000