teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(189)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


この言葉好き

 投稿者:女子バレー大好き  投稿日:2019年 2月18日(月)23時35分36秒
  中田監督は 伝説に残る最悪のチームを残すでしょうね  
 

消えた古豪

 投稿者:女子バレー大好き  投稿日:2019年 2月18日(月)23時33分31秒
  過去に消えた強豪国    日本
 

(無題)

 投稿者:ゆめ  投稿日:2019年 2月18日(月)22時40分35秒
  懐かしい。グリンカ、スコブロニスカの両エース。ポーランドが強かった時代綺麗な美女揃いでした。



キューバに関しては各々、個人技と身体能力は群を抜いてると思います。が、バレーはチームプレーですからそこが欠けている気がします。キューバ人の血がそんな感じなのかな?キューバ独特の感性と言うか国民性。個人技に走る典型な国。



アゼルバイジャンは今はラヒモワが居るから比較的強豪のような気がしますが…
ブラジル。ファビアナ、タイーザの両巨頭が消えてスーパーエースシェイラ消えて。2004年~2016年までノンストップでほぼ同じスタメンでしたから一斉に引退したからブラジル衰退は仕方無しな気がします。
ファビアナ、シェイラ、タイーザ、ジャケリネ12年間ほぼ同じスタメン。若手が全く育たなかった。と言うかファビアナ、タイーザ、ジャケリネ、シェイラが凄すぎたからスタメンを奪えなかったと言った方が妥当かも。



個人的には2012ロンドン準々決勝ブラジル対ロシア。この試合ガモワ、シャチコワ、アルタモノワ3人が同じコートに入って戦う姿は胸熱でした。この試合ゴンチャロワでなくコシェレワスタメンにしてたらファイナルセットロシア勝てたと思ってます。コシェレワ故障だったからスタメン外れたと記憶してます。ロシアマッチポイントチャンスボールを前衛ゴンチャロワがクロスに打った時、ジャケリネがコース入ってAキャッチで結局セッターに帰りシェイラが決めたんですが、あれはガモワなら確実に決めてた。もしくはコシェレワなら工夫して打てたような気がします。ゴンチャロワクロスしか打ってなかったんで、あれはストレートに打てば良かったのにとYouTube何回も見返してそう思います。最後の2ポイントシャチコワがレシーブ乱れて結局負けましたが感動する試合でした。2004アテネ決勝。2012ロンドン。ガモワ、シャチコワを持ってしても金メダル取れなかったロシア。ガモワ、シャチコワに金メダル取らせてあげたかったです。
 

チャレンジシステム

 投稿者:文句たれ  投稿日:2019年 2月18日(月)22時12分41秒
  コレが採用されて、ミスジャッジに文句を言うことは少なくなりました。でも画像が悪いし遅いですね。それから、審判はミスジャッジで何かペナルティがあるのでしょうか?ちょっとチャレンジ成功が多い気がします。  

7人

 投稿者:詠み人知らず  投稿日:2019年 2月18日(月)22時06分26秒
  昨日、PFU戦の第2セットで東レのコート上に選手が7人いました。これって反則ですか?  

長々と

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月18日(月)19時51分15秒
  失礼しました。
論争するつもりはありませんので、反論などは対応しませんが、これは過去に証明されている事実でもあり、結果論です。
長文失礼。では皆様Vプレミア、海外リーグにも注目してバレーを楽しみましょう
 

消えた古豪

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月18日(月)19時44分46秒
  過去に消えた強豪国

キューバ
ポーランド
アゼルバイジャン

急に強豪になったセルビア(モンテネグロ)

さて消えた強豪国でキューバは有名ですね
ルイスを始め、ルイス2世と言われたルイザ有するキューバ
国の問題もあり、バレーから遠ざかりました
全盛期のキューバはレセプションはある程度良いものの、
全ての選手が今のキューバ選手にないバランスを持ってました
2セッターでベル、カリーヨ、ルイザ、カルバハル。
上げれば決めるというのがキューバ。

ポーランド、こちらもいい選手がいたからこその強豪国古豪ですが、スカブロニスカが有名ですね。
こちらはトルコリーグが開幕してない全盛期のセリエAで大活躍してましたね

アゼルバイジャン、セリエAや日本でもプレーしたマーマドワ。
彼女がOPで世界選手権出場、アメリカにフルセットまでもつれ込む力を持ったチームでした。

こうしてみるといかにいい選手がいれば強いチームになるというのが分かりますね。

急に強豪国になったセルビア。
初の世界選手権出場で日本に敗れたものの、当時優勝候補のイタリアにも勝ち、3位決定戦でも圧勝。

やはりOPのスパソエビッチ、セッターのオグニェノビッチ、地味に活躍するジェンシロがハマったセルビア。

以降タイには良く負けるものの、世界で着々と強豪国になり、今は世界一。その背景にはやはりセリエAやトルコリーグでスタメンで活躍する選手ばかりです。

ブラジル下降気味。
こちらも日本同様セッター問題で悩んでますが、
全盛期と比べると如何でしょう?
全く存在感のある選手がいなくなりましたね。
こちらも日本と同様の問題を抱えてる言えるでしょう

個人技では日本を上回るもののレセプションは日本以下、
ブロックは鉄板ですが、OPが決められないのではNLであのような成績になるのは必然です。
日本も同様。

中国はほぼ移籍する選手はいませんが、人材発掘としては広大ですからいい選手を揃えるのは簡単でしょう。
なかなか強豪から落ちません。

これが世界ランクの基準になりますね。
いかにいい選手が現れるか?
以前から論争している、過去の最高選手を日本でその時に揃えることが出来たら世界一になれるでしょう
今は無理と言うのが現実。

世界トップを維持するならば、
天才なき今、竹下の様に努力するしかないです
 

全部ごまかしやん!

 投稿者:daisuke  投稿日:2019年 2月18日(月)19時37分17秒
編集済
  CQさん、こんにちは。
確かに昨日の「上尾×岡山」でも、いささかホームタウンデシジョン気味な判定があった様な気もしますし、吉田に加えて明らかに山口舞のタッチ攻撃が「ホールディングだろう」というボールがありました。上尾がちょっと審判に抗議して、マナーに問題があったとの事で注意を受けていましたが、あれは全てのチームが普通に抗議するでしょう。あと、金田がよく腕を高く伸ばして、手首で相手のコートに真ん中に落とすタッチ攻撃も、あれもギリギリですかね。

かつてNECの葛和監督が岡山の攻撃に対して、何かの作戦タイム時に「(相手の攻撃は)全部ごまかしやん!!」と叫んだとの話がまことしやかに伝えられていますが、ごまかしという言葉はともかく、言ってる事は的外れでは無いと思います。長らくバレーを見ていての自論なのですが、結局国内でも国外でも最後に勝つのは「強打」を持つチームです。タッチ攻撃やフェイント、小型選手の攻撃は最後は拾われ、ブロックされます。これを言ったら身も蓋もありませんが、だから岡山は優勝経験が無く、全日本女子も金メダルが取れなくなったのです。

話が飛びましたが、それでも単純な打ち合いよりは拾って繋いで、技術で攻め返す女子バレーというスポーツは面白いと思うし、自分などは一つの「人生」を投影しながら、いつもゲーム観戦しています。うまいブロックアウトは一つの「技術」としては素晴らしい。ただ、主審には反則は反則として、明確なジャッジをお願いするのみですね。
 

毎回

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月18日(月)19時06分37秒
  この掲示板では争いがあるみたいですが、選手個人に悪はありません。岩坂にしても宮下にしても。
全日本やVプレミアで選手を応援するのは大いに結構ですが、けなすのはいかがなもの?
世界のリーグを比べるといいでしょう。見るべきです
トップリーグであればナショナルチームのような試合が観れますから。
ナショナルチームは日本リーグがあってこそのナショナルチームな訳で、チームに依存する選手が他チームと合わせるのは至難の技。
キムヨンギョンも中国リーグで全くトス合わずセット決定本数0もありました。
セッター育成論ありますが、これは全日本の合宿等では育成なんて無理です。要は小中高からそして実業団で芽を伸ばすポジションなので。全日本で修正は出来ても育成は無理です。
それを宮下のトスが下手、岩坂は動けない、キャプテンなのに存在感ないというのは、そりゃセンターは3ローテしか要られませんので存在感を示すのは難しいでしょうね

過去、木村沙織もキャプテンに向いてないとか論争してましたが、彼女の方がキャプテンとして向いてないと思いますよ?
木村沙織は打って決めて存在感があるだけで、トルコリーグでは1億貰ってほぼベンチ。

東京のメダルは無理として、全日本の成績よりも、
リーグの人気を高める方が価値があるでしょうね。
 

ちょい前に

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月18日(月)18時51分58秒
  言ったけど、いい選手がいれば春高強豪になる
それが顕著なのが各国リーグ

Vプレミアはどうですか?
ほぼ全日本有する久光独走&金メダリストのアキン

トルコどうでしょう?
フィネルはほぼ金メダリストが有する上に、
過去最高額の契約金のキムヨンギョンや他のスター選手が揃ってクラブワールドカップも制した

今は中国リーグに行って、チームは独走状態。

強くなるためには、レセプションがいい、サーブがいいと言うのは当たり前な訳で、選手個人として総合力で見て、それからコンビを合わせる。
Vリーグの個人賞や決定率はあてになりません。
佐野はフランスで揉まれて強くなったんだし
今後Vプレミアリーグでの成績をあてにして全日本に招集するよりもVプレミアの価値を上げることを優先すべし
協会が力を入れてね。選手はただそれに徹する。
Vプレミアが世界トップリーグに食い込めて来たら、それこそ成績で全日本に招集するのがいいでしょう。
ちなみにJリーグサッカーなんて屋外だし、契約金や年俸もバレーとは雲泥の差なので人気出たのはいいとして、バレーと比べるのは次元が違う。
 

日本のバレー

 投稿者:まあ、いいか  投稿日:2019年 2月18日(月)14時12分31秒
  協会も含めて少しは良くなるなら、まだ良いんですが年々、ダメになってます。希望が無い。  

疑問

 投稿者:CQ  投稿日:2019年 2月18日(月)12時06分32秒
  岡山シーガルズの吉田みなみのブロックアウトのようなアタックは、ホールディング取られてもおかしくなさそう
以前の試合で東レの菅野監督が、「あれをホールディング取らないの?今日の審判はホールディングに緩いな」
のようなことを言われてたし
審判の誤審?に助けられたり、ホール臭い攻撃では、ミニ海外チームのような高さとパワーの上尾には通用しないで負けるってことですね
 

スタート時期

 投稿者:まあ、いいか  投稿日:2019年 2月18日(月)09時29分43秒
  あまり変わらないのに、ここまでJリーグと人気の差が出た原因は検証しないと同じ失敗の繰り返しVリーグはなります。  

まずはリーグ

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月18日(月)06時57分9秒
  女子
トルコリーグ〉セリエA〉ブラジルリーグ〉ロシアリーグ〉
中国リーグ=Vプレミア〉韓国リーグ〉タイリーグ〉その他アゼルアメリカスイス

男子〉セリエA〉ロシアリーグ〉ブラジルリーグ〉トルコリーグ〉フランスリーグ〉ポーランドリーグ〉Vプレミア〉韓国リーグ〉中国リーグ〉その他オーストラリア

女子の話だと、トルコは今やセリエAを抜いてトップリーグになったけど、資金力で今後落ちていくと思う。セリエAはチーム数多すぎ、チームの強弱多すぎ、イタリア3選手はいないといけないせいでイタリア選手が育たない。
日本の新リーグホーム収益化は個人的に今後の強みになるし、世界一のトップリーグになりえる可能性もあるけど、卓球と同時期に改革&Tリーグを比べると卓球の方が確実にレベルが上がってる。個人とチームでは違うかも知れないが、強いナショナルチームを作るにはやはりリーグ自体がハイレベルでないと意味がない。その意味ではバレーも卓球もいい改革。
ただバレーはチーム競技。以前からプロ化を目指していたのに今更感が本当否めない。協会が馬鹿過ぎ。
卓球もテニスも世界一になったというのに。
やはりコーチやスポンサーの力は偉大ということ。
勿論選手個人も意識して戦わないといけないし、海外選手の枠を奪い取るだけの力をつける意識をもつべき。
 

バレー衰退?

 投稿者:バレー好き  投稿日:2019年 2月18日(月)06時30分2秒
  別に衰退はしてないと思いますけどね。
全日本女子は弱くなったけど。
というより、監督とバレー協会が問題
男子は新リーグになってから大盛り上がり。女子より男子の方が面白くなったし強くなった。
女子タイリーグに移籍した選手のチーム、ほぼタイのナショナルチームみたいなチームだけど、日本のリーグとは偉いレベルの低さ…
まぁ、タイナショナルチームはほとんど岡山みたいな感じだしコンビ自体は合ってるから強いだけでしょ。

日本はOPが必ず決めれる選手(長岡以外いない?)がいること。
真鍋監督時のミスを世界一減らす事に尽きるんぢゃ?
韓国みたく美女軍団はどうでもいいから、選手の能力、機動力、守備が出来る選手を選別しないとメダルは無理ね
中田監督は久光監督時に相手選手の事見てないのかな?
そりゃ真鍋監督の元で扱かれた選手が大勢いる久光で初就任監督でV優勝なんて別に驚きもしない。
むしろ全日本で成績出せず、中田監督は良い意味で伝説に残る最悪のチームを残すでしょうね。
それを覆す成績をこれから東京まで死ぬ覚悟でチーム作りしてくださいな。東京でメダル取れなかったらもちろんバレー関係から離れて結婚してください
 

宮下選手は

 投稿者:ZOZO  投稿日:2019年 2月18日(月)01時27分44秒
  岡山シーガルズのファンですが、ハルカは全日本へは行かないで欲しい。
くだらない訳のわからない戦術をやらされ、全日本シーズンが終わりチームに合流したら、チームメイトとのトスが合わずに苦労するみたいな事になるし!
今シーズン見てても楽しそうに見えてる
 

岡山の、、

 投稿者:katsun  投稿日:2019年 2月18日(月)00時36分18秒
編集済
  宮下Sは良くはなってますね。ダブコンしなくなったし、後ろの見えない感覚は相変わらずいい。前の視覚がつくところは、みんながやりやすいところが、まだいまひとつ。なにより、ジャンプセットの課題がクリアできてない。全日本はネットの上で捌けなければ話にはならない。でも、初速は速く、コートサイドで止まるようになってはいる。ジャンプトスでこれができればいいが、順番が反対のような気はします。
ジャンプトスが出来て、ダブコンしなければわからない。佐藤みSより初速は速い。
言い忘れましたが、ディグは素晴らしい。ボシュコビッチには是非ぶつけたい。

吉岡OHについて私も、期待をこめて叱咤を。
まず、体が突っ立ってボールを捌いている、岡山バレーは仕方ないかもしれないが。それでも低くはない感じはします。脚を一から鍛え直し、もう少し体が使えないといけない。力が出るところで、すり抜けていても、土壇場のお互いに力がでる場面では、最後は捕まります。
吉岡OHは、今でも何気にはずせるものがあるようにみえます。外しても力は抜けすぎないものもある。まずは相手の手と勝負できる高さはもう少し必要でしょう。しっかり脚を鍛えて、ダイナミックになったのをみてみたい。隠し爆弾になれる要素はあるようにもみえます。
一皮剥けたところを、宮部あい、廣瀬、吉岡OHとみてみたいかな。
 

今でも昔でも

 投稿者:まあ、いいか  投稿日:2019年 2月17日(日)21時42分43秒
  バレーボールはサーブ、サーブレシーブ、レシーブ、守備とサーブが強ければ勝てます。高さやパワーがあるスバイクもサーブで崩せば、トスも悪くなり強いスパイクは打てません。逆にサーブレシーブが良ければ、どんな強いサーブでも崩せません。守備が良ければ、良いトスが上がりスパイクは決まります。乱れたトスでも打ち切り決めるアタッカーなんかは、ほんの一握りです。そのスパイクだってブロックがアシストしてくれればレシーブ出来ます。ようはチームワークです。中田監督は、なんか、地味で辛い辛抱強いところが、まだ足りないように感じます。  

ディフェンスの弱いPFU

 投稿者:daisuke  投稿日:2019年 2月17日(日)20時50分42秒
  東レアローズ 3-2 PFUブルーキャッツ

DAZN観戦。PFUは東レ相手に先に1、2セットを奪いましたが、結局は東レの攻撃を抑えられずに2-3で大逆転負け。第三セットは大差で失いましたが、第四セットは3点リードの展開で行けたんですがね・・。東レ堀川の強打を止められず、第五セットの東レの本気モードの破壊力、攻撃力の前にまるでお手上げ。相手の攻撃を抑えられずに連続失点してしまうのは、守備の悪さと言いますか、打たれ弱い印象。岡山だったら自分達の攻撃力は無くとも、相手の強打に対する耐性みたいな物を感じるけれど、PFUはそれが無い。要するに「やられたら、やられっぱなしで、ガタガタ」。相手は気持ちよく打てる。
試合前半はミスも少なく推移しましたが、劣勢になるとミスが出る。ミスが出るから劣勢になるのか。結構チャッチュオンの攻撃が決まっていたものの、ミス失点5は多過ぎ。レベル的にどうしてもドリスの対角のミドルが数年来力不足ですね。
第五セット3-1とリードして、相手の作戦タイムの時に加藤監督が「イケル。勝った」みたいな表情をしていて、その時に「ダメだこりゃ」と思いました。勝負は下駄を履くまで分からない。消化試合ながらも準ホームゲームの観衆を前に、試合を投げなかった東レが素晴らしかったと思います。期待の黒後は元気が無く、何度もブロックに引っかかってましたが。

NECレッドロケッツ 3-1 KUROBEアクアフェアリーズ

GAORA観戦。NECのストレート勝ちを予想していたましたが、KUROBEも動きがよくなかなかの接戦。第一、第二セットはNECが奪ったものの、第三セットはKUROBEが大量リードを奪い、終盤に追い上げられたものの、何とか逃げ切った。第四セットもその流れのままにKUROBEが2点リードの展開で行けたんですがね・・。やっぱり20点過ぎの戦い方が強いチームはうまいし、弱いチームはその逆。
惜しかったのが23-23の展開からフレヤがダイレクトを決めきれず、その直後でお見合いと言いますか、2番目のボールをフレヤが一番近いのに拾わずに突っ立ったままで、相手に決め返されて24点目を取り損ねた。セッターが拾うのを待っていたのかもしれませんが、とっさの判断なんだから一番近い人がサッと拾わないと。本人、怒ってましたが、第四セットを落としたのはフレヤの責任だと思います。これまでの試合でも意外に大事な場面で決めてくれない。マークもキツイのかもしれませんが。全体的に言えば「善戦」でしょうが・・。

NECは決定率的には低いのですが、要所で古賀が決める。試合後のインタビューは大活躍の山内。

katsunさん、こんにちは。いつも分析力のある深いご意見をありがとうございます。
オリンピック有望選手の吉岡さん、私見ですので敢えて書きますが「何で岡山に入っちゃったんだろう」と思います。岡山は河本監督、選手共々個性的で、十分実績のある良いチームだと思いますが、いわゆる「エリート」を育成する術とか実績はほぼゼロに近い。他チームでくすぶっていた選手(例・福田舞)や、有名校出身ながら芽が出なかった選手(例・川島亜依美)の力をアップさせるのは得意、バレー版の野村監督みたいな河本監督の印象がありますが・・高校時代からの全日本、五輪での活躍を強く期待されるエリートの育成は果たしてどうでしょうか。勿論、本人の希望や高校の監督やご家族で話し合った上での入団なので、ケチをつけるつもりは毛頭ありませんが・・。若い選手だし、私の懸念を払拭する活躍、指導を期待するのみです。岡山的な、テクに走るこじんまりにはならないで欲しい。
 

改めてバレーご面白い!

 投稿者:アルタガモワ  投稿日:2019年 2月17日(日)20時42分49秒
  と思いました。今岡山対上尾を観たのですが久々にバレーボールが面白いと思いました。残念ながら岡山は負けましたが楽しかった!
吉田みなみが30歳になってたなんて改めてビックリしました。昔は「こんに選手に拘ることないのに」なんて思ってましてが改めてバレーは「力」だけでは無いんだなと思いました。
岡山を始め日本女子バレーは今日の「吉田みなみを見習え」と思いました。

後岡山の吉田選手高校時代はセンターだったらしいですが今後はレフトでありながら昔やっていたクイック
ブロード攻撃をやって欲しいなと思いました。
そしてやっぱりサーブレシーブがどれだけ大切な事かと痛感しました。
 

レンタル掲示板
/3062