teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全日本女子バレー(186)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


さおりha

 投稿者:酔いどれブースカ  投稿日:2016年 8月27日(土)21時12分53秒
  センテンススプリングでこれ程盛り上がるとは、やはり美人選手の嫉妬話は週刊誌の定番ですネ。(笑い)

その美人選手とやらは興味がないので、前向きな話のほうが酒が旨い。

2020さん 私は評論家ではありませんよ、酔い過ぎて支離滅裂自分がなにを述べたかさえ忘れている(笑い)

冷静沈着、理路整然 事実に基ずく 合理的な推測 なんと高尚な掲示板なのでしょう。

協会あたりが懸賞金でも付けて広く強化策を募集してくれたら、酒を飲まず懸賞金目当てで協会褒めまくりの

レポートでも作成しますが、匿名のネットじゃないですか。楽しく参加したいですね。

誰が良いとかもちろん好みはありますが、まずは秘策はいらないので方向性を明示することだと思います。

確かに全日本と各クラブとの戦い方や戦略の違いはあります、責任ある立場の人間が各チーム(Vリーグのみならず高校や地方クラブ)

の指導的立場のある方々に真摯に協力を求め方向性を理解してもらうことでしょう。

実る程こうべを垂れる稲穂かな  難しいでしょうね。(笑い)

長くなるので最後に。迫田のレゼプション参加は彼女の良さが失われます、もう一度低い態勢から高く前に跳ぶ本来の良さに磨きをかけ

凡人には到達できない世界に挑戦してもらいたい。(もうファンを通り越して信仰の対象です。笑い)
 
 

サオリなんとかさん

 投稿者:minimalist  投稿日:2016年 8月27日(土)20時54分50秒
編集済
  言い訳とはなんでしょう?
読むのが疲れるにもかかわらず最後まで読んでくれているのですね。ありがとうございます。ただ、長文で読むのが疲れるのであれば私の分は読んでいただかなくて結構です。当分、私のコメントを読むのは遠慮してください。ありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:サオリ一途  投稿日:2016年 8月27日(土)20時50分16秒
  最近、皆さんのコメント長いねー、読んでて疲れるな。miniなんとかさんの言い訳とかくどすぎ。一回投稿したら当分遠慮したらー。  

(無題)

 投稿者:マ みー  投稿日:2016年 8月27日(土)19時42分32秒
  私もチームを固めるのが遅すぎると思いました。
個人の能力の差もありますが、チームとしての慣れがないのかなって思いました。お見合いとか誰でもとれるようなボールが取れなかったり、、、
もし新鍋選手がいたとしても結果は変わらなかったと私は思いました、
 

これから

 投稿者:a  投稿日:2016年 8月27日(土)19時34分27秒
  新鍋選手今年は色々ありましたが、これから何もかも忘れて頑張って下さいね、これからの全日本監督も代わる事だしまた全日本に戻ると思います。新鍋選手や江畑選手を中心としたチームが出来ると思います。過去は忘れてコートで活躍を期待しています。そして久光でも2年連続優勝をまだまだやることいっぱいありますからね、頑張って下さい応援しています。今年のリーグではまた東レを倒しましょう。東レは久光に勝てませんしっかりして下さい。  

戦い方で負けたという事

 投稿者:cbr  投稿日:2016年 8月27日(土)19時22分38秒
  今回のオリンピックは残念な結果でした。柔道の井上監督は、あらゆる戦い方を研究し選手の個性・特性を理解しオリンピックに望みました。戦い方の王道です。真鍋監督も悩みこの戦いしかないと考え、オリンピックに望んだと思いますが、選手が本当に理解していたのかということに尽きると思います。4つのNo1は可能性があるのかとか。選手が監督・コーチを100%理解し、練習を重ねそれで試合に臨むことが肝要です。私は指導者の時、選手の能力が100%以上発揮できることだけを考えました。選手をあれこれ言うコメがありますが、それが問題というよりは、指導者につきると思います。真鍋さんは素晴らしい方ですが、周りからのアドバイスに関心を示さなくなった時に、引き際と考えるべきだったでしょう。  

リオ五輪の総括・・・チームとしての実戦不足

 投稿者:久光fan  投稿日:2016年 8月27日(土)19時16分53秒
  ここで、リオ五輪の総括をさせていただきます。
宮下のトス、佐藤のレセプションとディグ、木村の決定力、石井のレセプション、島村のブロック、荒木のつなぎ、長岡のサーブとディグなどなど・・・。
みなさんがご指摘の通り、個々の選手の技量やメンタル面で足りない部分は、当然あったと思います。
ですがこう言ったことは事前にある程度分かっていたことで、目の敵のように問題とすべきことではないと思います。
世界と戦う上で、日本チームだって黙ってこの日を迎えた訳ではありません。
冷静に見返してみると、世界と戦う上での対策の跡、努力の跡が随所に見てとれます。
ブロックも頑張っていましたし、サーブなどVリーグで見るより明らかに2~3割増しの力で打っていたことでしょう。
トスもレセプションもディグも頑張りましたが、しかし、空回り感が強かった。
日本バレーの総力を結集して取り組んだはずなのに、空回りしてしまった部分が大きいと思います。
これはなぜなのか?
思い当たるのは、このチームとしての実戦不足です。
特に目立ったのはレセプションの連携の乱れ、トスのコンビの乱れなど・・・。
レセプションは、スタメン3人での実戦が少なすぎて、連携の乱れが修正されないまま、リオを迎えたように思います。
トスのコンビについても同様のように思います。
チームは少なくとも2年前にある程度固めて、連携やコンビの熟成を図るべきでした。
しかも、世界レベルの場で熟成を図らなければいけないと思います。
私はテニスの選手でしたが、トップレベルの選手と実戦を積めば、トップレベルに慣れて、トップレベルとも戦えるようになります。
トップレベルとの実戦経験は、チームのレベルアップを図る上で一番大切なことだと思います。
リオのチームとしての世界レベルでの実戦不足、これがリオの敗因としての私の総括です。
 

次期全日本女子代表監督はやりがいがある

 投稿者:2020  投稿日:2016年 8月27日(土)18時04分25秒
編集済
  眞鍋監督とは真逆の方向になったら面白い。レセプションやディグのままならないWSは必要なくなるのでは?攻撃に参加できないリベロとレシーバーを使わず、WS 3人のレセプション体制にするとか。迫田もレセプションをすれば、東京五輪まで行ける。江畑は守りが良くないから厳しい。セッターも人材難だが、それ以上にMBの人材難が問題だ。MBゼロに決めて、いまから高校生以上の有望選手を集めるしかないかもしれない。MBの選手もWSに挑戦!ツーセッター制に決めて、その一人は鍋谷。鍋谷にはセッター兼用を希望。宮下のディグも捨てがたいが、あのトスのブレ(ハンドリングのマズさ)は如何ともし難い。鍋谷の対角には、187cmの全日本最長身セッター岩坂の育成もが面白いかも。中田監督は狩野の二の舞を踏ませないだろう!
途中でブレず、終始一貫、代表新監督は東京五輪本番まで全日本A代表はMBゼロ(+リベロ、レシーバー無し)で進めてほしい。出場権を持っているのだから、いまから五輪本番を見据えて戦略を構築できるはずだ。東京五輪後、人材豊富な世代であれば、再度MB2に戻すのも良かろう!

世界長身国と同じMB2やリベロを使っても高さで劣る以上、攻撃枚数を増やし、スパイカーが全員守れる陣形にしない限り、どうにもならない。狡いと言われようが、ブロックアウトに特化した練習もすべきかと。国内低身長相手とは訳が違うわけだから。

名評論家の酔いどれブースカさん、いかがだろうか?
 

新鍋が居ても居なくても

 投稿者:問題はセッター  投稿日:2016年 8月27日(土)16時55分45秒
  新鍋が居ても居なくても、リオでは今回以上の成績は無理だったのでは、5~8位同順、実質は10位程度/12チーム
最低レベルのチームにも宮下で負けそうで、田代に交替してやっと勝てたり、接戦でやっと勝てたり、試合になってなかった
新鍋のレシーブ力も大事だが、セッターに宮下を選んだことがこの4年間の失敗の元のような
登録されても自信がなくついていけないセッターを全日本に入れて使うってのが無理があったのでは
MB1やHB6も、セッターを宮下にしてディグに宮下を使うと、サブセッターが必要で、その役目を新鍋がすると攻撃枚数が1枚減るので、攻撃力を高める必要があり、長岡、迫田、江畑等を同時に入れて攻撃力を高めるために思いついた作戦だったのでは?
MBが少ないために、新鍋は負担が重いレシーブとサブセッターに本来のアタックも少しはやらないといけないし、荷が重過ぎて無理と思ったとか?
それに佐野がコーチの肩書きがありながら、突然居なくなったりと、宮下をセッターにすることで攻撃力を高めるために取った作戦MB1、HB6が守備陣の負担を重くし過ぎたのが、辞退とかを招いた一番の原因であるかもしれない。


 

代表に選ばれるということ

 投稿者:JIJI  投稿日:2016年 8月27日(土)16時48分43秒
編集済
  競技者がバレーボールの道を歩んでこられたのは、
今まで多くのバレーを愛する人たちが育んで来た「バレー文化」の賜物です。

その意味において、現役トッププレーヤーは、競技を続ける限り、
高次における競技技術のさらなる向上を図る目的に加え、
観戦や応援を通じて生活を豊かにする「バレー文化」普及への貢献を果たすべく
代表チームへの参加は、規約等に関わらず責務のはず。

少なくとも新鍋選手ほどの実績が伴うプレーヤーは
代表の場において挑戦する義務が課せられていると思います。

ただ一方で、選手個人の問題もさることながら、
Vリーグ機構として「競技を通じたスポーツ文化の振興」の本意について、
選手にレクチャーする場を設ける等の活動はしていないことや、
長年にわたりジュニアユース世代が国内大会を理由にベストな陣営を組めないなど、
バレー業界全体が喫緊の勝負には拘るものの、その土台なるバレー文化の研鑽を怠った結果が、
代表辞退者を排出する根底に潜んでいるように思います。

老若男女問わず幅広い世代が一緒になって共感できるコンテンツってそれほど多くないですが、
それを担うことができる「バレーボール」の代表に
誰もが誇りを持って挑める環境を整えることが大切だと思います。
 

今後について。

 投稿者:北海道人  投稿日:2016年 8月27日(土)16時12分14秒
  真鍋監督は、すばらしい指導者です。
東京に向けて、やはりそろそろ女性監督が必要なのでは。
「気をつけて書かなければいけないが。」
 

ちくわさん

 投稿者:minimalist  投稿日:2016年 8月27日(土)15時24分46秒
編集済
  先ほど規約を見直しましたが、確かに「選出された場合」と書かれていますね。要望段階での辞退は規約と抵触することはなさそうです。

ですが、ちくわさんはそこまで必死になって何を証明したいのですか?ここで、あるいは週刊誌で騒がれているのは「新鍋が監督との確執を理由に全日本に参加していなかったこと」です。そして、規約の解釈、あるいは罰則の適用の有無など問題になりません(なぜなら、過去にも合宿合流後に辞退した選手はいましたが、罰則やペナルティを受けた例がないからです)。そうであれば、ちくわさんがそこまで必死になって証明したいものが何なのか全くつかめません。議論の大筋から逸れたどうでもいい論点を拾って騒ぎ立てるのはいかがなものかと思います。今の流れの中では、その部分はどうでも良いポイントなのです。
 

新鍋さん、早く引退して

 投稿者:さゆり  投稿日:2016年 8月27日(土)14時49分29秒
  美人だなんてもってのほか。ブスでしょ。

早く引退なさいよ。皆に迷惑をかけるんだから。

母親も「引退してごらん」と声を掛けたら?
 

途中で辞退と言えば

 投稿者:minimalist  投稿日:2016年 8月27日(土)14時17分26秒
  そう言えば、新鍋のように全日本主力でありながら途中で辞退した選手と言えば、みなさんも記憶に新しいと思いますが大友選手ですね。
たしか2003~2004年の辺りだったと思いますが、当時就任して1年たらずの柳本監督の方針や言動に我慢ができず、自身の意思で全日本を辞退しましたね。あの時は、翌年に復帰した際の月刊バレーボールにおけるインタビューで、本人がはっきりと「監督が練習中(終わり?)に『食事』と称してお酒を飲みに行くのが我慢できなかった。私たちはまだ残って練習してるのに」とコメントしていました。
また、当時は柳本監督自身も「私が就任してから、私の方針に納得が行かずに全日本を辞退した選手が少なからずいることはわかっています」という趣旨のコメントをされていました。
今回、新鍋のことは週刊誌が「女同士の諍い」のような構図にして世論を煽ろうとしているために若干センセーショナルに聞こえますが、この種の事案は昔から常に存在していましたし、バレー業界にとっては慣れっこです。それが良いとは思いませんが。

ちなみに、全日本を離れていた当時、それを知らずに大友選手にファンレターを出したことがあり(当時の私はミーハーでした)、何と本人から直筆のお返事を頂きました。手紙の中では「今は全日本にはいないんですよー」と明るく書かれていましたが、その背景には監督との確執があったようです。
結局、大友選手は翌年復帰し、その後は出産等もあって再度全日本を離れましたが、最終的にはロンドン五輪まで全日本メンバーを務めました。新鍋も、今後どうなるかはわかりませんし、バレー界としては新鍋自身が戻ってきてくれるのであれば全然ウェルカムな雰囲気なのではないでしょうか。過去の実例を基にした推測でしかありませんが。
 

おいおい さん

 投稿者:minimalist  投稿日:2016年 8月27日(土)14時01分6秒
  全日本召集の受諾義務については管理人さんや他の方が条文を引用されていますので、ご確認ください。また、苦情が寄せられているというのはあくまでも推測です。
それから、勘違いなさっておられるかもしれませんが別に私は新鍋のことを悪く言うつもりはありません。単に現在の事実及びそれに基づく合理的な推測を述べたまでです。
おいおいさんが新鍋のファンで、新鍋を批判されて悔しい思いをしたのならすみません。ですが、この板では仕方のないことです。諦めて受け入れましょう。もしくは、ここの利用を辞めましょう。よろしくお願いします。
 

思い込みって怖いね

 投稿者:おいおい  投稿日:2016年 8月27日(土)13時47分51秒
   新鍋選手が嘘つき?

 彼女が代表候補を故障か故障するかもしれない古傷を理由に辞退して、世界クラブ大会に出場し、古傷が痛みベンチに下がった

 故障は事実だった
 だから彼女はベンチに下がった

 そして、古傷の膝の負担を減らそうと、トレーニングに取り組み体重を落として15/16のシーズンに臨んだ

 これでも新鍋選手は嘘つき? ってか、うそつき呼ばわりしてるほうが、、、、おいおい

 新鍋選手が真鍋監督にたてついたこと、中田監督が説得に当たったこと、プレミアリーグの関係者には公知の事実だったとか、 随分と詳しい人がいるので中の人かと思って、よくよく読むと、苦情が寄せられているはず?????なんだ思い込みで書いてんじゃん、、、、、、おいおい

 そうそう、規約を読んだけど、minimalist氏の書き込みにある

 リーグ所属のチームや選手には全日本選出受諾義務があります

っての根拠、どこ?

 こんな思い込みで中身もない単なる憂さ晴らしを書くんじゃなくって、minimalist氏の経験者らしい(経験者やなかったらすんません)、どないしたら背の高い外国人に伍して試合が出来るか、そんな話を読みたいね

 デンソーに外人選手が入るって、プレミアで見られないのはちょっと残念
 

(無題)

 投稿者:バリボ  投稿日:2016年 8月27日(土)13時28分51秒
  吉原、多治見、椿本Vリーグ女子監督の現役時代。
ちなみに中田監督は解説。
当時も2セッターやらポジションチェンジなどいろいろ試してましたね。のちに大林、吉原プロ騒動で日立解雇、久光に勧誘されるもイタリアに行き、全日本アトランタ惨敗。くしくもダイエーオレンジアタッカーズは久光に吸収され、日立は廃部。

https://youtu.be/gMMlqV8EIho

 

デンソーで思い出したこと

 投稿者:2020  投稿日:2016年 8月27日(土)12時36分20秒
  尾崎侯コーチは残っているのでしょうか?  

デンソー

 投稿者:gyon  投稿日:2016年 8月27日(土)12時03分0秒
  デンソーにドイツのヒュルスト入団
チャレンジなのにもったいない気もする…
 

Vプレミア

 投稿者:アホ鳥  投稿日:2016年 8月27日(土)11時51分32秒
  今回の目玉は?  

/2134